最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

激流のちかわいい生き物いっぱいの雲見【2019年11月29日】

晴れ、の予報でしたが曇りがちのお天気。
でも風も無く、穏やかな海況でした。
すくなくとも、表面的には。
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー

2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → 小牛横
天気 曇りのち晴れ
風向 ほぼ無風
流れ 下り潮激流のち強い
波・うねり 浅場に弱いうねり
気温 10℃
水温 21.4℃
透視度 → :13m〜14m
透明度 ↓ :17m〜18m
リピーターゲストと、平日のマンツーマンダイビングです。
まずは24ブイでエントリー。
深いところにいるニシキフウライウオを見てから、徐々に浅い場所に移動していく作戦です。
が。
エントリーすると、ハンパ無く流れています。
せっかくニシキフウライウオがペアで並んでいても、流れのせいで体が安定せず、うまく撮ることが出来ないくらいでした。
あまりにも流れが強いので、いつもなら簡単に移動できる場所も、岩をつかみながらの匍匐前進。
そんな中、これはアカホシカクレエビ。
そしてブルーコーナー下の壁にへばりついているイロカエルアンコウ。
撮ったのは本日のゲスト、ゆうちゃん。
あの流れの中、よく撮れたと思います。
2本目もまだ流れていたので、流れを避けて島前からスタート。
キモガニやヒメサンゴガニ、アカテヒメサンゴガニなどを見たあとに、これはメガネゴンベです。
さらにカスリフサカサゴもいたのですが、シャイでエダサンゴの奥に隠れてしまい、写真は撮れず。
これはイソコンペイトウガニです。
そう言えば、今日はアミメサンゴガニを見かけなかったなぁ。
あ!これは噂に聞くクサイロモシオエビ。
カタカナノラレツダトワカリニクイナマエデスガ。
漢字で書くと「草色藻塩海老」でしょうか。
初めて見ました〜。
でっかいヒトエガイが、でっかい卵塊を産みつけていました。
これはもじゃもじゃ岩のベニカエルアンコウ。
こちらは小牛本体の壁に9月からへばりついているベニカエルアンコウ。
オシャレカクレエビは、小さいのにしっかりハサミのある所が萌えポイントなんだそうです。人それぞれですね。「(^^; )
お!
今年初めて見ました!ミヤケテグリ。
ゆうちゃん発見です。
例年より遅い登場かと思われます。
あちこちにいるアカシマシラヒゲエビ。
ですが、ウミウシカクレエビは見つけられず。
こちらはヨコシマエビです。
ハタタテハゼは2匹のみ。
他の個体はどこ行っちゃったんでしょうね?
最後はキリンミノ。
1ダイブ目の激流にはびっくりしましたけど。
2本目はマンツーマンらしく、思う存分生き物を見たり写真を撮ったり出来ましたね。
本日の写真提供はゆうちゃんです。
ありがとうございました!


 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

アイダイブ・オリジナルTシャツのご注文は年内いっぱい!
ご好評を頂いているオリジナルTシャツ!
なんと、既に88枚ものご注文を頂きました!
このTシャツのご注文は今年いっぱいで締め切らせて頂きますね。
頼むなら、今です!
詳しい注文の方法はここをクリックしてくださいね!

■ 『マリンダイビング』1,000円OFFクーポン使えます!
アイダイブを初めてご利用されるお客様に限り、お使いいただけます。
ご予約の際に必ずご利用希望とお申し出ください!
このバナーをクリックすると、マリンダイビングWebのクーポン画面に飛ぶことが出来ます!
 icon-link さらに詳しい情報はここをクリックしてください!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!
新しくできたパーゴラが活躍しますよ!

PayPay 使えます!
アイダイブでも、導入してみました!
クレカと連動させるか、ご自分の銀行口座(全ての銀行の口座が可能というわけではありません。ゆうちょ銀行とは相性がいいです)と連動させる仕組みです。
Suicaのように予めチャージしておくことも出来ます。
ただクレカと連動させたお支払いの場合、2万円以上は決済できませんのでご注意ください。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP