最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見で地形!【2019年9月20日】

台風17号が昨日の午後、出来てしまいました。
3連休が心配ですが、とりあえず明日、あさっては行けそうです。
そして今日は、台風なんて少しも感じさせない秋晴れの穏やかな1日でした。
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー

2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → グンカン
3ダイブ目:三競(さんきょう)
天気 晴れ
風向 東より
流れ 弱い下り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 27℃
水温 27℃
透視度 → :13m〜15m
透明度 ↓ :18m〜20m
今日はベテランの男性リピーターとマンツーマンで潜ってきました!
リクエストは、地形。
まずは牛着岩へ。
ゆっくりと、しかしほとんど立ち止まらずに泳いでいきます。
「水路」から「すべり台岩」のてっぺんを通って「クレバス」へダイブ!
「水路下の洞窟」から「三角穴」の下を通って折り返し、「秘密の抜け穴」「小空間」を経由。
そして「Hの穴」へ。
「クランク」から「小牛の洞窟」に向かう途中出会ったのは、カゴカキダイ達。
「小牛の洞窟」の奥には、イセエビがたくさん!
出口付近にはあまり見かけないテンジクダイの仲間が。
これはリュウキュウヤライイシモチの若い個体ですね。
今年はアオスジテンジクダイやアオハナテンジクダイといった種類も見ました。
実は、テンジクダイ系の魚も地味〜に色々といるんですね。f ^ ^ *)
おや。こんな所にキリンミノが。
ちょいレアの季節来遊魚・アブラヤッコ。
素早く泳ぐので、今日も証拠写真だけです。「(^^; )
2本目は透明度がいいので、アウトサイドをふわ〜っとぷちドリフトすることになりました。
「24ブイ」でエントリー。
「マンボウ待ちの根」から「モロコ根」へ。
そして「平根」へ。ここにはクダゴンベがいます。
隣の「飛び根」にはオオモンカエルアンコウが。
正面顔。いかつい。
このあと、昨日見つけたイロカエルアンコウを探しましたが、もういなくなっていました。(T^T)
天気も透明度もよく、そして水温も27℃前後。
全てがパーフェクトに条件の揃った今日の雲見。
お客様から、ぜひ3本目は三競に行きたい、とリクエストいただきました。
喜んで!
「1の1の穴(裏1の穴とも言われています)」「1の2の穴(元祖1の穴とも)」「1の3の穴(新1の穴とも)」と通った後に、「1.5の穴」へ。
「肩こすりの穴」から、普通は「2の穴」へ行きますが、今日は特別。
水深の浅い行き止まりの洞窟「裏2の穴」に行ってから、「2の穴」へ。
そしていよいよ「3の穴」です。
おおーいい感じ!
カーテン状に光が入っています。
ただ、薄い雲がかかったり晴れたりして、常に光が差し込んでいた訳ではありませんでした。
「3の穴」の「エアドーム」に顔を出して、水面から見おろすとこんな風に見えます。
レーザービームではなく、優しいレースのカーテンのような光でした。
そして再度、潜降!
このタイミングでまた光が強くなりました!
次は「4の穴」へ。
たまたま、はまゆさんの学生アルバイト二人と潜っていたので、一緒に「4の穴・宮殿」へ行くことに。
そこで、はるちゃんという女子アルバイターに無茶振りしてみました。
おじさんのリクエストに応えて、一生懸命ポーズしてくれるはるちゃんです。
ありがとう!
軽いうねりがあったので、なかなか難しいミッションになってしまいましたね。
いや〜いい海継続中!
どうか、このまま3連休も続いてくれますように!


 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

アイダイブ・オリジナルTシャツ出来ました!
汗をかいてもサラサラな着心地のドライメッシュ素材!
滑らかで動きやすく、UVカット機能も備わっています!
そしてなんと12サイズ41色から自由に選んで注文できます!
詳しい注文の方法はここをクリックしてくださいね!

■ 『マリンダイビング』1,000円OFFクーポン使えます!
アイダイブを初めてご利用されるお客様に限り、お使いいただけます。
ご予約の際に必ずご利用希望とお申し出ください!
このバナーをクリックすると、マリンダイビングWebのクーポン画面に飛ぶことが出来ます!
 icon-link さらに詳しい情報はここをクリックしてください!

当店のお休みの予定です。
icon-angle-right 9月30日(月)システム変更の為

上記日程、お休みいたします。m(_ _)m

今年の「アイダイブ的モルディブクルーズ2019」は中止になりました。

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!
新しくできたパーゴラが活躍しますよ!

PayPay 使えます!
アイダイブでも、導入してみました!
クレカと連動させるか、ご自分の銀行口座(全ての銀行の口座が可能というわけではありません。ゆうちょ銀行とは相性がいいです)と連動させる仕組みです。
Suicaのように予めチャージしておくことも出来ます。
ただクレカと連動させたお支払いの場合、2万円以上は決済できませんのでご注意ください。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP