最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

アイダイブ的台湾・観光編!【2019年3月14日】

さて。今日は台湾での観光の様子をアップします!
成田からエバー航空で台湾第2の都市・高雄入りした我々は、地下鉄とバスを乗り継いで、目的地・墾丁(ケンティン)の街を目指しました。
高雄は台湾における重要な港湾都市。
日本からの貨物も、みんなここに陸揚げされるそうです。
空港に降り立って思ったこと。
思ったほど暑くない。
施設が清潔で、あまり匂いもしない。
そしてロビーにはファミリーマートが!
実は台湾の街にはやたらファミマと7-11があるのです。

まあ、いざという時に安心ですけどね。
私が持っているのは地下鉄の切符。トークンです。
これ、繰り返し使われるのでしょうね。
使い捨ての紙の切符より、合理的です。
ただ、落としてなくしそうで怖かった。(;´д`)

地下鉄の車内。
とても近代的で清潔で。
そして静かです。大声で喋っている人なんて、皆無です。
台湾の人達は公共の場におけるマナーがいい、と感じました。
そして、小さな子供に大人がすぐに席を譲るのが印象的でした。
何回もそんな光景を見たので、たまたまではなく当たり前のことなのでしょうね。
子供が大切にされているな、と感じました。
バスターミナルのある駅に着きました。
駅前のビルには、「無印良品」「ABCマート」「マクドナルド」「ユニクロ」「JiNS」などなど。
よく見ると、その駅ビルそのものが三越なのでした。(゜゜;)
高雄発墾丁行きのバス!
2時間半弱の旅です。
到着〜。
これが我々の宿。バス停の目の前にあります。
とても広くてステキなホテルでした。

チェックイン!
このホテルは、目の前の道路を挟んで反対側にきれいなビーチがあります。
道路をくぐるようにトンネルも設えられていて、ホテルから歩いてすぐにビーチへ!
トンネルの中には、潮や砂を落とせるようにシャワーもあって、充実のリゾートライフが送れそうです。
これは朝食を食べるレストランの様子。広い!
さて、部屋に荷物を置いた我々は、さっそくホテルから歩いて10分程の所にある夜市へ繰り出しました。
お腹が空いたので、とりあえず目についた海鮮レストランへ。
この店に限らず、台湾ではこんな風な紙に自分の食べたいものを自分でチェックするシステムなんですね。
どんな料理かは分からないけれど、写真付きメニューと見比べながら、半ば勘で頼むのも楽しかったです!
これは、2日目の夜市の様子。
初日は、到着したのが既に20時ごろでしたが、この日は夕方からGo!
土曜日だったこともあって、昨日より断然にぎわっていました。
えび!
うーん、なんだろ?
アセロラのジュース?
とにかく、不思議な屋台がいっぱいあります。
これは貝を焼いて食べさせてくれる屋台!
なんですが、お味はイマイチ。ビジュアルはいいのに・・・。
どうも、屋台にも当たり外れがあるようです。(-_-;)
はは。「(^^; ) 
2日目はかなちゃんのたっての願いで、マッサージをすることに。
まあ、付き合うか、ぐらいの軽い気持ちでしたが。
超気持ちよかった!
我々は全身マッサージの40分コースをお願いしたのですが、痛すぎず弱すぎず、ツボは外さず、上手い施術でしたね。
ちなみにお金の単位はニュー台湾ドル。
1元(ニュー台湾ドル)が3.6円くらい。
なので650元は2,340円です。
服は脱がないので、気軽に行けます。
2日目も海鮮レストランへ。
昨日とは違う店です。ここは似たようなレストランが2軒並んでいます。
手前が「佳珍生猛海鮮」、奥が「旅南活海鮮」。
我々は奥の旅南へ。だってネットのクチコミがよかったんですもの。
台湾ビール!
この旅南活海鮮、当たりでした!

昨日の海鮮レストランも決して悪くはなかったのに、比べるとこっちの店の勝ち!
ちなみに我々の日程は。
初日 成田から墾丁に移動。夜、ちょこっと夜市へ。
2日目 3ビーチダイブのあと、夕方から夜市へ。マッサージも!
3日目 2ボートダイブのあと、2回目のマッサージ、そして夜市へ。
4日目 午前中は墾丁で観光。午後は空港のある高雄に移動して、高雄の夜市へ。
5日目 朝早い便で成田へ。
と、こーんな感じでした。
下のお店は、4日目の朝、朝食を食べたお店です。
最初のホテルは朝食付きでしたが、2軒目のホテルは朝ご飯が付いていませんでした。
まあ、初めて行くから、試しに違うホテルにも泊まってみよう、と私が言い出してわざわざホテルを引っ越したのですが・・・。
結果は、言い出した私自身がいちばん後悔しました。
2軒目がダメ、というより1軒目が良すぎたからです。(;´д`)
さて。4日目は翌日の飛行機が朝早い為、ダイビングはNG。
そこで車をチャーターして、半日観光することにしました。
ところが当日は、朝から強い雨と風。
それでもめげずに、雨の中無理やり記念写真を撮るジャパニーズツーリスト。
ちなみに、後ろの四角い岩が「船帆石」です。
写真を撮ってくれたドライバーの張さん。
いい人でしたが、必ず写真に指が写り込むのはご愛敬です。「貝殻砂島」です。
美しい白い砂の90%以上が細かな貝殻で出来ているという稀有な場所。
今は、立ち入り禁止になっています。
天気が良かったら、キレイなんでしょうけどねぇ・・・。ここは台湾最南端のちょっと手前にある公園。
美しく整備されています。入場料は60元。
台湾の灯台の中で、いちばん光量が強いそうです。
そして雨風もとっても強かったです。
かなちゃんの傘は、もうほとんど役に立っていません。(゜゜;)
ここは、台湾の最南端!
得意満面の私が指さしているのは。
こんな碑です。
このあとの「龍磐公園」「風吹砂」も景色の美しいところでしたが、とにかく雨が。
この吊り橋まで来るとようやく雨も風もやんで、ぐっと楽しくなってきました。
お次は「佳楽水」という場所ですが、なんて読むのか、どういう意味かは分かりません。
ドライバーの張さんともだいぶ打ち解けてきたので、自撮り棒を使ってみんなで記念写真。
ここでも80元を徴収されました。
えー!と思いましたが。いやいやいや。
この場所が一番面白かった!
入口でオープンエアのバスに乗り換えて、ひたすら奇岩を見ながら海岸線を行きます。
ドライバーさんが所々岩を指さしながら解説してくれます。
が、もちろん、何を言っているのかさっぱり分かりません。
突き当たりで小休憩。
私たちはここぞとばかり、写真を撮りまくります。
どうやらこのエリアは、言わばジオパーク的な場所。
タモリさんが来れば、超盛り上がるだろうと思われます。
「ブラタモリ」台湾編があるとすれば、ここは外せないでしょうね。(⌒^⌒)b
4時間のコースもあっという間に終わりに差し掛かってきました。
最後は「出火」です。
その名の通り、地面から可燃性ガスが吹き出していて、火が燃えています。
でも、ただそれだけ。
このあと、私たちは墾丁に戻って、ドライバーの張さんと別れました。
そして墾丁夜市ですっかり行きつけとなった旅南活海鮮で、ランチを。
夜市だけど、昼間もやっているお店があって助かりました。
墾丁から高雄までは、ホテルが手配してくれるシャトルバスで移動予定。
でしたが、実際に来たのはバスと言うよりタクシーでした。
でも、料金とか変わらないし、むしろバスより速く着くので問題無しです。
そして、夕方高雄のホテルに到着後、またまた夜市へ!
下の写真はホテルから地下鉄の駅に向かって歩いた時の、街路の様子。
建物は古びたものもありましたが、とにかく街が清潔。
ゴミはほとんど落ちていません。好印象です。
下の写真は、地下鉄の駅の地上部分の様子です。
さて、かなちゃんリクエストで、まずは夜市とは違う駅に降りました。
この街にある「高雄婆婆水」へ行く為です。
お目当ては、マンゴーかき氷!
絶品のかき氷を堪能したあと、折角だから近くにある有名店にも行ってみようと訪れたのが、「鴨肉珍」。
地元の人でこれだけ混んでいるってことは、その実力の程がわかりますね。
たぶん外国人観光客らしきは、我々だけでした。次に行ったのは路地裏でひっそりと営業している小籠包のお店。というか屋台?
ところが残念なことに直前に売り切れてしまったそうです。マヂか!
日本語で書かれた記事のコピーが貼ってあったので読んでみると、ここの小籠包がいかに美味しいかを力説した内容でした。
「ホントは教えたくない」とか「奇跡」とか、そんな文字が躍っています。
あー、台湾に来て初めての、心残りな出来事でした。さて、またまた地下鉄に乗って、ちょこっと移動。
目的地の駅には、こんな美しいステンドグラスのコンコースがありました。
いよいよ、高雄の六合夜市へ!
わーお!さすがに墾丁とは人出の多さが違います!
ヨーロピアンや日本人らしき観光客の姿もたくさん見かけました。
もちろん、我々は台湾最後の夜を、心ゆくまで楽しみましたよ!
あー面白かった。また行きたい!台湾!
今回はかなちゃんが随分と頼もしかったなぁ。
たぶん、彼女がいなかったら台湾へ行かなかっただろうし、仮に行ったとしても、こんなディープな楽しみ方は出来なかったに違いない。感謝です!
さて、あとはかなちゃんのグルメ編を残すのみ。
どんな記事になるのか、楽しみ!!!


 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

第2回むらいさちさんフォト講座のお知らせ!
詳しくはここをクリック!

アイダイブ的モルディブクルーズのお知らせ!
詳しくはここをクリック!

花見舟!
今年は松崎町観光協会の主催で、那賀川沿いのソメイヨシノを見ながら、10人乗りのカヌーに乗って川下り出来ます!
開催期間はソメイヨシノが咲く3月下旬から4月上旬にかけてです。
去年、アイダイブのゲストが花見舟した様子はこちらをクリック
花見舟の詳細はこちらの松崎町HPへ!

はまゆさんが下記の期間、お休みします。
ですのでその間は雲見でのダイビングはお休みです。

お休みの日一覧
【3月】

19日(火)20日(水)
22日(金)
25日(月)26日(火)27日(水)28日(木)

21日(木)の祝日と23日(土)24日(日)は雲見で潜れます!
あらかじめ、ご了承くださいませ!

■ 『マリンダイビング』1,000円OFFクーポン使えます!
アイダイブを初めてご利用されるお客様に限り、お使いいただけます。
ご予約の際に必ずご利用希望とお申し出ください!
このバナーをクリックすると、マリンダイビングWebのクーポン画面に飛ぶことが出来ます!
 icon-link さらに詳しい情報はここをクリックしてください!

当店の3月と4月のお休みの予定です!
 icon-angle-right 3月23日〜28日 タオ島へ、下見の為
 icon-angle-right 4月20日〜25日「アイダイブ的タオ島2019」の為
icon-angle-right 5月18日19日、私用で実家帰省の為

それぞれ、お休みいたします。m(_ _)m

アイダイブ的タオ島2019!
初の試みです。
日程:4月20日(土)〜25日(木)6日間!
タイランド湾(シャム湾とも)に浮かぶ離島タオ島へ!
ハイシーズンど真ん中、狙うはもちろんジンベエザメ!!
詳しくはこちらをご覧下さい!!

今年のアイダイブ的宮古島は10月です!
日程は2019年10月25日(金)〜28日(月)です。
「宮古島ミュージックコンベンション」という野外ライブも見る予定!
詳しくはこちらをクリックしてください!


「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP