最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見でのんびりウミウシ探し【2019年2月19日】

今日は気温が高くなるって話だったのに、どちらかと言うと肌寒い1日でした。
小雨もぱらついてきたし。
海況は穏やかで潜りやすかったので、のんびり2ダイブしてきました。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)大牛の洞窟

2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)ブルーコーナー → 島前
天気 小雨 → 本降りの雨
風向 ほぼ無風
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 13℃
水温 16.4℃
透視度 → :14m〜15m
透明度 ↓ :17m〜18m
今日はウミウシ好きの超リピーターゲストとマンツーマンダイブです。
まずはゲストが自力発見のキャラメルウミウシから。
クラサキウミウシは雲見ウミウシ界におけるピンク系の代表選手。
これはボンボリイロウミウシ。
極小のハレギミノウミウシ。
左の人差し指が指しているのは?
ルージュミノウミウシでした。
たくさん見かけるようになってきたセンテンイロウミウシ。
シロタスキウミウシ。
そしてホムライロウミウシの黄色バージョン。
ヒブサミノウミウシ。
極小のセスジミノウミウシ。
でも、眼点がちゃんと見えています。
ハクセンミノウミウシ属の一種3と思われます。
2本目はブルーコーナーからスタート。
ヒロウミウシって、体に対して触角が大きめですよね。
イナバミノウミウシ。
ひだのすき間から眼点が見えているミスガイ。
今日は5個体も見ることが出来ました。
まだ小さなリュウモンイロウミウシ。
でも、じわりと数が増えてきたような。
アクロバットな態勢でお食事中ですね。f ^ ^ *)
Hの穴で偶然行きあったはまゆのガイド・ささめちゃん。
穴の奥をライトで照らしています。
ん?ん?
あ、クエでした。
これは体長5mmもないルージュミノウミウシ!
大きめサイズのマダライロウミウシ。
最後は、一見するとコトヒメウミウシのようですが、細かい茶色の点々が特徴のイバラウミウシ属の一種10。
ランチは井むらさんへ。
今日の週替わり定食は鶏ひき肉と白菜のスープ。
中華風のピリ辛味で冷えた体にはぴったり。
しかも相変わらずのボリューミーな内容でお腹も一杯になりました。
本日の写真提供はよっちゃんです。
ありがとうございました!


 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 『マリンダイビング』1,000円OFFクーポン使えます!
アイダイブを初めてご利用されるお客様に限り、お使いいただけます。
ご予約の際に必ずご利用希望とお申し出ください!
このバナーをクリックすると、マリンダイビングWebのクーポン画面に飛ぶことが出来ます!
 icon-link さらに詳しい情報はここをクリックしてください!

3月と4月のお休みの予定です!
 icon-angle-right 3月1日〜4日「アイダイブ的久米島2019」の為
 icon-angle-right 3月8日〜12日 新たなツアー先となるか?台湾下見の為
 icon-angle-right 4月20日〜25日「アイダイブ的タオ島2019」の為
それぞれ、お休みいたします。m(_ _)m

駿河湾フェリーが安くなるキャンペーンやっています!
名古屋・静岡県西部方面から来るお客様には耳寄りな情報です!
詳しくはこちらのページをご覧下さい!

アイダイブ的タオ島2019!
初の試みです。
日程:4月20日(土)〜25日(木)6日間!
タイランド湾(シャム湾とも)に浮かぶ離島タオ島へ!
ハイシーズンど真ん中、狙うはもちろんジンベエザメ!!
詳しくはこちらをご覧下さい!!

今年のアイダイブ的宮古島は10月です!
日程は2019年10月25日(金)〜28日(月)です。
「宮古島ミュージックコンベンション」という野外ライブも見る予定!
詳しくはこちらをクリックしてください!


「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP