最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

滑り込みセーフの雲見【2019年1月23日】

昨日一昨日と2日間クローズだった雲見。
今日は朝から穏やかになりました。
でも2本目が終わる頃には風が強くなって、船もかなり揺れていました。
ピンポイントで風がやんだ午前中に、さくっと2ダイブです!

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)グンカン

2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の洞窟 → ブルーコーナー
天気 晴れ
風向 ほぼ無風 → 西よりの風
流れ ほとんどなし
波・うねり 2本目は風波とうねりあり
気温 12℃
水温 16.8℃
透視度 → :12m〜13m
透明度 ↓ :14m〜15m
今日はリピーターのゲスト3名様と
潜ってきましたよ。
1本目はシロクマとクロクマのリクエストがあったので、グンカンへ。
久しぶりだけど、まだいるのでしょうか?
まずはエントリーしてすぐの場所で、アオセンミノウミウシを見て。
ヒロウミウシも写真を撮ってあげて。
これは、極小サイズのミノウミウシの仲間。
名前が分かりません。
少し手こずりましたけど、無事にクロクマ君、ゲット!
そして、もふもふのゴマフビロードウミウシ登場!
しかも白バージョン!
グンカンアーチを通り抜けて。
シロクマ君は目立つので、すぐに見つかります。
これは?
シャクジョウミノウミウシですね。
こちらはホシアカリミノウミウシ。
2本目もウミウシ探しを続行。
これは、シロウサギウミウシか、と思ったのですが。
別角度の写真では、体の中央付近が横に張り出していて、上から見ると十字架のような形をしています。
ひょっとすると、クロスウサギウミウシかもしれません。
これはウミウシではありませんが。f ^ ^ *)
イソコンペイトウガニです。
サガミリュウグウウミウシは大きいので、あえて指を指さなかったのですが。
目に入らなかったそうです。f ^ ^ *)
なのにずっと小さなセトイロウミウシやキャラメルウミウシ、キカモヨウウミウシと言った綺麗どころは自分達で見つけて撮っていましたよ。(⌒^⌒)b
これはシロタスキウミウシ。
トンネルの中は魚でいっぱいですけど、スルーして。
ミツイラメリウミウシです。
よく見ると、這った跡に透明な半透明のものがあるのが分かります。
これを頼りに、同種の位置を探すのでしょうね。
動きの面白いシロミノウミウシ。
でも、じっとしていました。
これはフタスジミノウミウシです。
最後はキイロワミノウミウシ。
2本目の最後はうねりが出てしまって、うまく体が固定できませんでした。
さあ、2ダイブ潜ったらお腹が空いた!
と、思ったら。まあ、こんな日もあります。f ^ ^ *)
もちろん、松崎には他にも美味しいお店が色々とあるので、問題ありませんけどね。
お疲れさまでした!


 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

駿河湾フェリーが安くなるキャンペーンやっています!
名古屋・静岡県西部方面から来るお客様には耳寄りな情報です!
詳しくはこちらのページをご覧下さい!

アイダイブ的タオ島2019!
初の試みです。
日程:4月20日(土)〜25日(木)6日間!
タイランド湾(シャム湾とも)に浮かぶ離島タオ島へ!
ハイシーズンど真ん中、狙うはもちろんジンベエザメ!!
詳しくはこちらをご覧下さい!!

来年のアイダイブ的宮古島は10月です!
日程は2019年10月25日(金)〜28日(月)です。
「宮古島ミュージックコンベンション」という野外ライブも見る予定!
詳しくはこちらをクリックしてください!


「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP