最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

田子でも苦戦!【2018年10月30日】

今日は風が強くて雲見はクローズ!
田子の湾内でのんびり潜ってきました。

1ダイブ目:白崎(しろさき)2番のブイ
2ダイブ目:白崎(しろさき)1番のブイ
天気 快晴
風向 西の風強い
流れ 湾内はなし
波・うねり 湾内は無し
気温 20℃
水温 23℃
透視度:2m〜5m
透明度:2m〜5m
今日もリクエストはウミウシです。
でも、どういうわけか少ないですね〜、ウミウシ。
田子の白崎は、ウミウシの宝庫のはずなんですけど。
これはやっとみつけた米粒大のサラサウミウシ。
お、かわいい。
ゲストが見つけたコモンウミウシ。
ウミウシが少ないので、ちょっと浮気。
エダサンゴの群生地では、スミツキトノサマダイ。
2本目は、同じ白崎でも少し場所を変えてみました。
するとさっそく、キカモヨウウミウシ。
ひょこひょこした動きが面白いシロミノウミウシ。
ヒロウミウシ。
そして、セトイロウミウシ。
頑張ってウミウシを探したあとは、お腹が空きます。
いつものお店が臨時休業だったので、田子の老舗そば屋「やます」さんで、天そばを食べてきました!
本日の写真提供はよっちゃん。ありがとうございます!
これから水温が下がるにつれて、ウミウシも増えてくると思います。
ウミウシ好きのダイバーにとっては、これからがシーズンインですね。(⌒^⌒)b

 


アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

「日本のウミウシ」図鑑の著者、中野理枝さんが雲見に来ます!
12月8日9日の日程で潜って、ウミウシを探して、写真を撮って。
8日夕方には、中野さんによるセミナーを、9日には顕微鏡を使ったワークショップも予定しております。

ウミウシ好きは見逃せません!
是非あなたも中野さんと一緒に潜りませんか??

ダイビングフィーはいつもと変わりません。
8日夕方のセミナー参加費が3,000円、9日のワークショップ参加費が1,000円です。貴重な経験になること、まちがい無しです!

■ 来年も久米島行きます!
1年ほど前に発見されたマンタステーション。
そのポテンシャルは今年1年かけて証明されつつあります!
マンタが舞い、クジラが歌い、ハンマーが跋扈する。
そんな久米島の海へ、ご一緒しませんか??
日程:2019年2月22日(金)〜2月25日(月)

詳細はアイダイブまでご連絡を!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP