最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

外洋の魚群爆発の田子【2018年10月6日】

3連休初日ですが、やっぱり雲見はクローズですね。
田子でお世話になってきました。

1ダイブ目:太根(ふとね)
2ダイブ目:白崎(しろさき)
3ダイブ目:太根(ふとね)
4ダイブ目:太根(ふとね)
天気 晴れ
風向 北東の風
流れ ほとんどなし
波・うねり 波無し、波長の大きなうねりあり
気温 27℃
水温 25℃
透視度:太根・5m〜6m、白崎・3m〜4m
透明度:太根・6m〜7m、白崎・4m〜5m

今日は初・アイダイブのお客様5名含む7名様。
二つのチームに分けて、先発後発で潜ってきました!
先発は、初・田子、初・外洋、太根へ!
一昨日も太根、潜りましたけど。
透明度、今日のほうがいいですね。
うねりや波も、今日のほうが少ない感じ。
そして太根に来たら、必ず押さえておきたいのが、このサクラダイのオス。
イサキのシャワー!
オレンジの絨毯!
タカベも爆発!
後発隊は、それほど経験本数が多くない人チーム。
まずは湾内で、のんびりと。
ザ・普通種、カサゴ。
触ると痛いのと、食べると美味しい。
この2点がポイントです。
サンゴイソギンチャクにはミツボシクロスズメダイの幼魚。
アケボノチョウチョウウオの若魚は、すばしっこく逃げ回るので、証拠写真が精一杯です。
ヒメエダミドリイシの群生。
先発隊、2本目も太根へ。
さっきは見かけなかったムロアジの群れ!
そして、メーター級のヒラマサ?
それともブリ?
ブリは群れると思うので、一応ヒラマサってことで。
後発隊も2本目は、満を持して太根へ。
アカハタもザ・普通種ですが、食べると美味しい。
つい、紹介したくなります。
タカベの黄色いラインがキレイ!
そして、海のギャング・カンパチ!
頭の「八」の字がよく分かるアングルですね。
今日は太根で3ダイブ!
たっぷりと外洋を楽しんだ1日でした!


 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

「日本のウミウシ」図鑑の著者、中野理枝さんが雲見に来ます!
12月8日9日の日程で潜って、ウミウシを探して、写真を撮って。
8日夕方には、中野さんによるセミナーも予定しております。

ウミウシ好きは見逃せません!
是非あなたも中野さんと一緒に潜りませんか??

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP