最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見を予習!【2018年2月8日】

明日来る予定のウミウシ大好きゲスト。
その前にちょこっと予習して来ました。
今年は西風がよく吹きますけど、今日は穏やかになりました。
土曜日までは大丈夫そうです。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → 島前
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → 小牛の前角
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛の前角
天気 曇り時々晴れ
風向 ほどんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり 浅い所にごく弱いうねり
気温 10℃
水温 16.6℃
透視度:12m
透明度:15m

まずは水路周辺から小牛の洞窟をリサーチ。
Hの穴は魚で前が見えません。
地味にひっそりと佇むイボウミウシさん。あ!
埋もれてたクラカトア君、地上にお目見えです。
二次鰓をひょいと引っ込めるセトイロウミウシ。
二次鰓が無いと間が抜けて見えるので、出して欲しいでーす!
と思って少し待っていたら、にゅーっと出てきました。
触角に白い砂糖を振りかけたみたいなサラサウミウシ。
この人には正式な名前がありません。
便宜的にムギメシミノウミウシと呼ばれています。



【アイダイブ2018年のあれこれ】

アイダイブ的宮古島2018の日程は:2018年5月25日(金)〜 28日(月)

むらいさちさんのフォト講座・日程は:2018年4月14日(土)〜 15日(日)

アイダイブ的モルディブクルーズ2018の日程は:2018年11月17日(土)〜 24日(土)


これはコミドリリュウグウウミウシ。
うーん、魚、増えましたね。
そして・・・。
おや?これはお初にお目にかかります。
図鑑など調べたけど名前が分かりません。
以前、DDSのガイドたばさちゃんが見たと言っていたこれに近いかも。
うーん、ワイドレンズ持ってくればよかったかも。f ^ ^ *)
そしてこれはいつものミツイラメリウミウシ・・・、じゃないですね!?
体を縁取る線が二重じゃないし。
ネット上のウミウシ図鑑「世界のウミウシ」では「ミツイラメリウミウシ属の一種2」とされていました!またお初だ。(*^^*)
まだ小さいのでよく分かりませんが、サガミミノウミウシのようです。
尺取り虫みたいなシロミノウミウシ。
これは、うーん・・・?
アズキウミウシのカラバリでしょうか?
ムロトミノウミウシです。だいぶ数が減りました。
最後は極小のヨゾラミドリガイ。
これで明日の予習はばっちりです。(⌒^⌒)b
凪が3連休の間ずっと続きますように。

 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

むらいさちさんのフォト講座・開催決定!2018年4月14日(土)15日(日)です!

アイダイブが予定する2018年のあれこれ!イベントやツアーが盛り沢山です!「アイダイブ的2018の予定!」

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP