最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ウミウシ探しが楽しい雲見【2017年12月20日】

昨日、あんなに風が吹いて海が荒れたのがウソのように穏やかになりました。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛の洞窟 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 大牛の洞窟 → ブルーコーナー
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ 下り潮少々
波・うねり 浅場にごく小さいうねり
気温 12℃
水温 17℃
透視度:14m〜15m
透明度:17m〜18m
今日はリピーターのお客様とマンツーマンです。
今日のミッションはウミウシ探し!
エントリーしてすぐに見つけたのは、キカモヨウウミウシ。
これは今シーズンよく目にするコマユミノウミウシ。
米粒大のクロスジリュウグウウミウシ属の一種。
ウミウシ界でもトップクラスのべっぴんさん。
ヒュプセロドーリス・クラカトア。
名前は南洋だけど、通年雲見で見ることの出来るナンヨウウミウシ。
コールマンウミウシ。
これはネンブツダイの仲間のアオスジテンジクダイ。
ちょいレアなので、ウミウシじゃないけど寄り道です。f ^ ^ *)
またウミウシ探しに戻って。
これはたくさんいるニセハクセンミノウミウシ。
マダライロウミウシ。
ミチヨミノウミウシ。
これも今シーズンよく見かけます。
まだ名前のないコトヒメウミウシ属の一種ですね。
これはユビワミノウミウシ。
よく見るとその下にもう1匹白っぽいミノウミウシが見えています。
これはハレギミノウミウシ。2匹並んでいました。
そしてシロミノウミウシ。
さっきユビワミノの後ろにいたのは、これかもしれません。


【アイダイブ2018年のあれこれ】

アイダイブ的久米島2018の日程は:2018年2月23日(金)〜 26日(月)

むらいさちさんのフォト講座・日程は:2018年4月14日(土)〜 15日(日)

アイダイブ的モルディブクルーズ2018の日程は:2018年11月17日(土)〜 24日(土)


2本目は大牛の洞窟からスタート。
まずはセトイロウミウシ。
キイロイボウミウシ。
コイボウミウシ。
ゲストが見つけたセンテンイロウミウシ。
小さいですね〜ユビワミノウミウシ。
コトヒメウミウシ。
おや、久しぶりに見かけます。
サクラミノウミウシ。
うーん、コミドリリュウグウウミウシですね。
米粒ですらなく、ごま粒サイズです。f ^ ^ *)
今日2個体目のマダライロウミウシ。
お!レア物。
サガミコネコウミウシですが、子猫感はゼロです。f ^ ^ *)
これも今シーズンちょいちょい見かけるアオセンミノウミウシ。
そしてこれは・・・?
ん?見たことないかも。
ネットの「世界のウミウシ」ページで検索すると、どうやら「ガヒミノウミウシ」という変な名前のウミウシが該当しそうです。

今日は全部で30種類ほどのウミウシを見ることが出来ました。
マンツーマンでのウミウシ探しは宝探しのようで楽しいですね。
本日の写真提供はえみさん。ありがとうございました!

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

むらいさちさんのフォト講座・開催決定!2018年4月14日(土)15日(日)です!

アイダイブが予定する2018年のあれこれ!イベントやツアーが盛り沢山です!「アイダイブ的2018の予定!」

アイダイブ的久米島2018は来年2月23日から26日の3泊4日!詳しくはこちらをクリック!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP