最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

透明度回復した雲見【2017年12月3日】

うねりがほとんど消えました。穏やかな海況、天気もいいです。
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) グンカン → ブルーコーナー
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ ゆるい上り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 12℃
水温 18℃
透視度:12m〜15m
透明度:20m〜
昨日から引き続きの女性2人と、仲良しご夫婦の4名様が今日のお客様です。
今日は水路前からスタートして、いわゆる「スタンダードコース」を意識したルートで行きました。
昨日に比べると浮遊物が少なく、クリアな海です。
たった一日でがらりと変わりますね〜。
おや?これは見かけない魚ですね。
あとで図鑑を調べると、アオスジテンジクダイと分かりました。
よくいるネンブツダイやクロホシイシモチの仲間ですが、普段まったく見かけないのでレア物です。
でも季節来遊魚というわけでも無さそうです。
水深21mの海底から水面に浮かぶブイが見えていました。
24アーチです。
定番のベニカエルアンコウ。
今日もメスしか見当たらないニシキフウライウオ。
トンネル内部からふり向いて外を撮りました。これは真上を見上げて撮った写真です。
イサキの群れに光が射し込んでキレイですね!
でも、その群れに背を向けてせっせとコケギンポを撮るゲスト。
富士山の周りの雲、ほとんど無くなりました。


【アイダイブ2018年のあれこれ】

アイダイブ的久米島2018の日程は:2018年2月23日(金)〜 26日(月)

むらいさちさんのフォト講座・日程は:2018年4月14日(土)〜 15日(日)

アイダイブ的モルディブクルーズ2018の日程は:2018年11月17日(土)〜 24日(土)


2本目はグンカンからスタート。
透明度がいいのでアウトサイド周辺の地形をチェックです。
飛び根 → 平根 → トンガリと来て、ここは26アーチ。
大牛の洞窟。
最後はブルーコーナーで安全停止。
そこにいた糸井さんがハクテンミノウミウシを教えてくれました。
帰る頃にはすっかり雲が無くなりました!
ランチはみんなが大好きな井むらさんへ。
週替わりランチは手羽先と大根のピリ辛煮でした。
透明度のいい海を、地形を確認しながらのダイビング。
そしてロギングの時には、通ったルートを地図上で確認して。
こんなダイビングも雲見ならではですね〜。
牛着岩の地形を知りたいという方。
リクエストを頂ければお教えしますよ〜。(*^^*)

 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

むらいさちさんのフォト講座・開催決定!

アイダイブが予定する2018年のあれこれ!イベントやツアーが盛り沢山です!「アイダイブ的2018の予定!」

アイダイブ的久米島2018は来年2月23日から26日の3泊4日!詳しくはこちらをクリック!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP