最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見で自主海底清掃!【2017年11月2日】

穏やかな海況です。
一旦冠雪して、またまっ黒に逆戻りした富士山もくっきり見えていました。

気がつけばもう11月。早いですね〜。今年もあと2ヶ月です。(゜゜;)
今日はアクアティークの糸井さん発案で、牛着岩周りのゴミ拾いをしてきました。
台風21号、22号とふたつ立て続けに来たので、かなりのゴミが水中に溜まってしまいました。これを有志のガイド陣で海底清掃です。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → 小牛横
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → 大牛の洞窟
天気 快晴
風向 北東の風
流れ ほとんどなし
波・うねり うねり徐々に強く
気温 18℃
水温 23℃〜24℃
透視度:3m〜6m
透明度:4m〜7m

1本目は、台風で吹き寄せられて、ゴミが溜まっている小牛周りで。
と、その前に台風のうねりを生き残ったベニカエルアンコウをチェック!
これが、その吹きだまり。
大量の海藻に混じって、ペットボトルや缶、プラスチックゴミなどが落ちていました。
バディを組んだ糸井さんと、すかりの中に入れていきます。
海藻はゴミではないので、水中での分別作業が大変でした。
約40分で持ちきれないほどのゴミを拾うことが出来ました。
私も、こんな感じ。
波止場では、皆が拾ったゴミが一ヶ所に集められていました。
これをみんなで分別して、ゴミ処理センターに運んでもらいました。

アイダイブ的久米島2018!水中でザトウクジラを狙います!詳しくはここをクリック!

2本目は普通にチェックダイブ。
沖の24ブイでエントリーして、まずは24アーチへ。
お!でっかいクエがいます。

その様子をムービーで撮ってみました。触れるくらい近くまで寄れましたよ。

でっかいクエにバイバイしたあとは、いたりいなかったりのベニカエルアンコウ。
アカホシカクレエビ。
イソギンチャクエビ。
うーん、わかりにくいけど、クリアクリーナーシュリンプ。
そしてアカシマシラヒゲエビ。エビ関係は充実していますね。
小指の爪ほどもない、小さなアオウミウシ。
ウミウシはほとんどいないし、いてもすごく小さなサイズがほとんどです。
うーん、お世辞にもハンサムとは言えないベニカエルアンコウ。
今日3匹目。
最後はちっこいコミドリリュウグウウミウシ。
水温はまだ高い状態が続いています。
台風で微妙に変わってしまった水中景観、確かめにいらっしゃいませんか??

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

アイダイブが予定する2018年のあれこれ!イベントやツアーが盛り沢山です!「アイダイブ的2018の予定!」

アイダイブ的久米島2018は来年2月23日から26日の3泊4日!詳しくはこちらをクリック!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP