最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

海の中があったかい雲見【2017年10月18日】

久しぶりの晴れ!そして貴重な晴れ間でした。
海は問題なく穏やかであったかでした。
富士山もくっきり見えていますね。(⌒^⌒)b
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:黒崎(くろさき)
天気 晴れ
風向 北東の風
流れ 軽い上り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 19℃
水温 25℃
透視度:14m〜15m
透明度:20m
平日だけどお客様5名様。ありがとうございます!(*^^*)
みーんな上手な方たちだったので、1チームでさくっと午前中2ダイブです。
まずはこの人から。
今日、ほとんど唯一と言っていいウミウシネタ。
シロタエイロウミウシです。
水路下の洞窟は、透明度がいいので地形がよく分かります。
Hの穴のキンメモドキ達。増量したみたいです。
これは水深20mから水面に浮かぶブイが見える!という証拠写真。
アカホシカクレエビ。まだまだ抱卵中。
こちらはイソギンチャクエビ。上のアカホシと似てますね。
でもアカホシカクレエビは魚をクリーニングするのに対して、こちらはしないようです。
よく似ているのに、この違いはどうしてなんでしょうね〜?
最近、落ち着きがないクダゴンベ。
まあ、これだけフラッシュを焚かれれば、無理もないですけど。f ^ ^ *)
うまーくカイメンに同化しているオオモンカエルアンコウ。
久しぶりに見つけることが出来ました。
体長6〜7cm。かわいいサイズのハナタツです。
今日も元気にダンス中。
このダンスでクリーニングして欲しい魚を呼び寄せていると思われるアカシマシラヒゲエビです。
2本目は黒崎へ。
写真だとサイズがよく分からないけど、体長30cmくらいのかわいいネコザメ。
洞窟のキンメモドキ達。
ひいた場所から見ると、こんな感じです。
ゲストが見つけた小さめのハナタツ。
日曜日にお客様がみつけたキリンミノbaby、健在でした。
これはネンブツダイの群れですね。
こちらはトンネルの群れ。
洞窟とトンネル。どちらのキンメモドキも増えたり減ったり場所が微妙に変わったり。
行く度に違います。それが面白いんですけど。
トンネルを出た所にいるハナタツ。これはもう立派な大人の個体ですね。
安全停止中に見たメジナの大群。
そしてランチはいつものお店へ。
気温は19℃どまりなのに対して、水温は25℃。
エントリーするとあったかく感じます。透明度もいいし、この状態ずっと続いてほしいですね。
でも台風がなぁ・・・。(*´Д`)=з
明日も雲見でダイビングの予定です!

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

アイダイブ的久米島2018は来年2月23日から26日の3泊4日!詳しくはこちらをクリック!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP