最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

まったりが楽しい雲見【2017年8月10日】

すっかりうねりも無くなって、穏やかな雲見です!
ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛横 → はまゆのブイ
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ ゆるい上り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 29℃
水温 22℃〜26℃
透視度:8m〜10m
透明度:12m〜13m
今日は常連のお客様と、初・雲見のお客様でした。
常連ゲストが朝・電車着だったので、初雲見ゲストには直接波止場に集合していただきました。昨日は神子元で潜ったそうです。が、ハンマーは見られず。このまま帰るのももったいない、ということで雲見に足を伸ばしていただきました。ありがとうございます!
なにしろ初・雲見ですから、まずは王道の水路周辺をゆっくりと回るコース。
Hの穴や小牛の洞窟、水深24mのアーチなどという有名どころの地形をじっくりと堪能してきました。
もちろん、クダゴンベも見て来ましたよ!
2本目はクダゴンベと並ぶ、もうひとつのアイドル。
ちびカエルを見に行ってきました!
ちびカエルのかわいさにヤラレたあと、ゆっくり砂地を泳いでいると。
サカタザメに遭遇です。もう浅場での繁殖行動は終わって、深場に帰っていくところでしょうね。
サカタザメの目の周りが赤いのはライトを当てているせいです。
昨日、飲み過ぎたわけではないと思います。
カイカムリ君です。今日は割と見やすいところにいてくれました。
が、それでも最初はどこにいるのか分からなかった、と初・雲見ゲストが言っていました!
カラフルなカゴカキダイ。
穴の中には魚がぎっしり。
これは湾内にいるザ・カエルアンコウ。
ダイブワークスの平林君から教えてもらいました。
たぶん以前、海冒主の真野さんやSDの山口君が見て情報をくれた個体だと思います。ただカエルアンコウは比較的よく動くので、今まで見ることが出来ませんでした。やっとのご対面です。
真横から見たところ。エスカの付け根が上唇より前に飛び出ています。
これがザ・カエルアンコウの特徴ですね。エスカも他のカエルアンコウに比べると大きいし。色も白でなかなかな存在感です。
平林君、情報ありがとう!
そんなわけで、明日以降の海況も問題無さそうだし、三連休を迎える準備は万端です!(*^^*)

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

今年のアイダイブ的モルディブクルーズ、日程が11月11日出発の18日帰りになりました。詳しくはクリックして下さい!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP