最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

マクロもワイドも面白い雲見!【2017年7月22日】

穏やかな海況です。
ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 魚礁 → ブルーコーナー
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ 2ダイブ目わずかに下り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 31℃
水温 21℃〜25℃
透視度:6m〜10m
透明度:12m〜13m
今日は仲良しご夫婦と潜ってきました。
でもだんな様はワイドレンズにストロボ二灯、奥様は顕微鏡モードと写真の趣味は正反対なお二人です。(*^^*)
これはリュウモンイロウミウシ。よく見ると産卵中ですね。タマゴが見えます。
アオウミウシも繁殖の準備は万端です。
少し距離を置いて、2匹のハナタツ。
赤いのと、オレンジで皮弁付きのと。
Hの穴からクランクにかけての魚群は、見事です!
天井から下がるソフトコーラルもキレイです!
イサキとネンブツダイがぎっしり詰まっています。
マアジの姿も見えました。
イサキ!
・・・のまん中でうろうろしている口内保育中のネンブツダイ。f ^ ^ *)
ソフトコーラルに魚の群れ!
これは今、発売中のマリンダイビング8月号に載っている雲見特集の写真と同じ場所で撮りました。
ビシャモンエビです。この大きな個体の他に、小さな個体が2匹いました。
ベニキヌヅツミです。
服やバッグなどのファッションアイテムで溢れた女子の部屋のようですね。
見たことないから妄想ですけど。f ^ ^ *)
安全停止中のブルーコーナーではメイチダイがたくさん。
2本目は魚礁からスタートしてみました。
魚礁に群れるイサキです。
そして! 1.5cmのカエルアンコウの仲間登場です!
小さすぎて種類が分かりませんがクマドリカエルアンコウでもベニカエルアンコウでもなさそうなので、イロカエルかオオモンカエルでしょうか?
教えてくれたのは、エグザイルの松田さん。ありがとうございます!
きれいな紫色をしたウミエラ。砂地からはえる団扇のようです。
その影からちょこっと顔をのぞかせているのは・・・。
ウミエラカニダマシ。
かわいいです!(*^^*)
これは穴から顔を出すマダコ。まだ小さなサイズですね。
うーんこちらは残念ながらお世辞にもかわいいとは・・・。
おおっ!お客様が発見しました!
ザ・カエルアンコウです。ぐっじょぶ!
健気にタマゴを守るクマノミのオス。
はったとダイバーをにらみつける姿が雄々しいですね。
おおー。目もはっきりしてきましたね〜。
ちなみに下の写真は6日前。先週の16日日曜日に撮った同じタマゴです。
あきらかに成長していますね。(⌒^⌒)b
あー面白かった。と、ブルーコーナーでのんびり安全停止をしていると・・・。
いきなりカンパチの群れ!大きさは小さめですが40〜50匹はいました。
例によってカメラの準備が出来ていない〜。かろうじて撮った一枚です。
いや〜今日も面白かったですね〜。
本日の写真提供はたつおさんときょうこさんです。ありがとうございました!

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

今年のアイダイブ的モルディブクルーズ、日程が11月11日出発の18日帰りになりました。詳しくはクリックして下さい!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP