最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見で雑誌マリンダイビングの取材!【2017年6月14日】

今日は雑誌マリンダイビングの雲見取材。私はそのお手伝いをしてきました!
面識のあるカメラマンの原田さん、編集の後藤さんに加え、今回はお初の新井さんも加わって3名様が来てくれました。
ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → 島前
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛の裏角 → 島前
3ダイブ目:三競(さんきょう)
4ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → グンカン
天気 晴れ
風向 北東よりの風
流れ 弱い下り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 23℃
水温 21℃〜22℃
透視度:9m〜10m
透明度:10m〜12m
1本目、島裏の24ブイでエントリーしようとしたら、ブイが沈むほどの流れ。
でもプロ集団なのでさくっと潜降して、まずは24アーチの撮影から。
フィッシュアイレンズをつけたカメラを用意する原田カメラマン。
今回はモデルも兼ねていた新井さん。
こんな風に撮っています!
これはマクロレンズのカメラに持ち替えて、ハナタツを撮っているところです。これは、今回お見せした被写体の中で、いちばん原田さんの胸キュン度が高かったベニカエルアンコウ。
3本目は三競へ。
おや、またマクロレンズで何を撮っているのでしょう?コールマンウミウシでした!
レーザービームにはまだ早いですが、岩にいい具合に光が当たっていました。
これは4の穴・宮殿。
モデルを入れて。
あとで原田さんが撮った写真を見せて頂いたら、今まで見たことないような不思議な素敵な構図でした。
さすがプロカメラマン。誌面に載るのが楽しみですね。
4本目はダメ元のトビエイ狙いでアウトサイドへ。
飛んでいるヤツも着底しているのも、首尾よくゲット。
さらにカンパチの群れも登場!
カンパチいっぱーい!
そして近い!
サービス精神旺盛。カンパチ君ありがとう!
さあ、今回の記事は来月7月10日発売の雑誌「マリンダイビング」8月号に載ります!
皆さん、ぜひ買って読んで下さいね〜。よろしくお願いいたします!

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

視界一面に群れるホタルを見に行きませんか?その前に井むらプレゼンツBBQももれなくついてきます!←詳細はクリック!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

今年の「アイダイブ的モルディブクルーズ2017」は 2017年11月18日(土)〜25日(土)の予定です!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP