最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見でウミガメ、花畑で寅さんと会った日【2017年4月24日】

今日も海は湖のようにべた凪でしたよ!
今朝、Facebookを見たら、コリンズのゆかりちゃんが波止場でウミガメを見た、と投稿していました。
エビ網にかかってしまったウミガメを漁師さんがそっと網から外して、海に帰してあげた、ってことなんですね。
この波止場のウミガメの写真2枚は、コリンズのゆかりちゃんからいただきました!
ゆかりちゃんはFacebookに「今日潜るゲストさんは出会えるかも(*´艸`*)」って載せてたけど、いやそれは難しいと思います。
と、朝の時点では思っていました。
さて、今日の海は?

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → ブルーコーナー
天気 晴れ時々曇り
風向 北東より
流れ 下り潮のち上り潮
波・うねり なし
気温 17℃
水温 15〜16℃
透視度:3m〜4m
透明度:4m〜5m
残念ながら透明度は一進一退を繰り返しております。
今日も、主にウミウシなどかわいい生物を探してきましたよ。
昨日はまるでガリバーがコビトに拉致されているように見えましたが、今日のミアミラウミウシは7人のコビトならぬ5匹のムラサキウミコチョウを後ろに従えて、どっかにお出かけするみたいですね。f ^ ^ *)
そのミアミラさん、角度を変えてみました。
これは・・・?
うーん、名前が分からないんですよね〜。
仮の名前がワライボヤマツカサウミウシといいます。小さすぎて、油断すると指さされてもすぐに見失ってしまいます。
はい、今日も定位置にいますね、ラベンダーウミウシ。
色合いはきれいなのですが、ごしゃっと固まっていていい感じに撮れないユビワミノウミウシ。
あ、なんだか浮いているみたいに見えるサラサウミウシです。
今日はハナタツ、1匹しか見つかりませんでした。
そして。ゲストが見つけたゴマフビロードウミウシです。
角度を変えてもう一枚。うん、文句なくカワイイですね!
さて、2本目は24ブイからエントリー。
すると、ブイの根本でまたもやゴマちゃんはっけーん!
おかしいなぁ、いっぱいいるのかな? f ^ ^ *)
ちょっと足を伸ばして、トンガリのオオモンカエルアンコウ見に行ってきました。
そして。
あれ!ウミガメじゃん!ほんとに出逢えちゃった!
すごいなー。ゆかりちゃん、予言者だな。(⌒^⌒)b
このあとはレア物のウミウシ、たぶん「ニシキウミウシ属の一種」を見て。
正体不明の赤いミノウミウシを、また見て。
どんと腰を据えたまま、動こうとしないベニカエルアンコウに挨拶して。
今日も無事潜り終わりました。
さて、今日は午前中で2本潜り終わったので、松崎町の名物のひとつ「田んぼをつかった花畑」を見に行ってきました。
お花もきれいですが、めっちゃリアルなかかしがユニークです。
どれが本物の人間でどれがかかしか、見分けがつきますか?
お父さん、ビール飲んでる!
お母さん、目がぱっちり!
うわ〜青春ですね〜。自転車2人乗り!
そして、なんと!寅さんが!
つい、懐かしくなって声をかけてしまいました。
今日も盛りだくさんの1日で楽しかったですね。
本日の写真提供はえみさん。ありがとうございました!

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

今年のゴールデンウィーク。少しずつ予約入り始めましたが、まだどこも空きがありますよ!!

今年の「アイダイブ的モルディブクルーズ2017」は 2017年11月18日(土)〜25日(土)の予定です!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP