最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

たった5日で様子が違う田子【2017年2月11日】

ポイント名 田子
1ダイブ目:白崎2番のブイ
2ダイブ目:白崎1番のブイ
天気 晴れ
風向 西風強い
流れ ほとんどなし
波・うねり 風波少しあり
気温 12℃
水温 17℃
透視度:8m〜10m
透明度:10m〜12m
今日は風が強く雲見はクローズです。リピーターのお客様2人と田子へ行ってきました。
まず深場にいるウミウシを探しに行ったのですが、途中現れたのはなんとワラサの群れです。遠くて写真はイマイチですけど・・・。
湾内のしかもちょっと深い場所に結構大きなワラサが群れで出るなんて、驚きでした。初っぱなからアドレナリン出まくりです。
さて、まずこれが今日の本命のひとつ、セトリュウグウウミウシです。
こちらはスルガリュウグウウミウシ。そのうちさがみリュウグウウミウシとセットで見てみたいですね。
存在感あるなぁ。ハナオトメウミウシです。
この辺りまでは5日前、田子で潜った時と同じメンツでしたが・・・。
先週は1匹しか見つからなかったピカチュウが。
全部で4個体も発見!どこから来たの?5日前はどこにいたの??
ちっさ!コトヒメウミウシです。
5日前はたくさん見かけたアオボシミドリガイ。今日はこの1個体だけ。
冬でもここのエダサンゴは元気ですね。
これはハナミドリガイ。ウミウシ史上最も芋虫っぽいと思っているのは私だけでしょうか。
これはユビノウハナガサウミウシ。触角の先端がこんな半透明なんですね〜。
表と裏に1匹ずつ。スミゾメミノウミウシですが、微妙な距離感ですね。
5日前は4cm程の大きさできれいなイロカエルアンコウがいましたが、今回はどでかいオオモンカエルアンコウ!
どれくらい大きいかというと。
ダイバーの顔とほとんど同じ大きさでした!
え、どこにいるか分からない?・・・確かに。
あえて目だけ切り取った写真です。
最後はアオリイカ数十杯の大編隊を見ながら、無事終了しました!
本日の写真提供はえみさん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

2月16日〜2月20日まで「アイダイブ的久米島2017」の為、不在です。

今年の「アイダイブ的モルディブクルーズ2017」は 2017年11月18日(土)〜25日(土)の予定です!

雲見の地形が好きなら一度は見ておきたい宮古島!今年も行きますよ!詳しくはこちらをご覧下さい。

■ 今年こそ水中でクジラを見たい!2017アイダイブ的久米島のお知らせです。

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? 当店に併設されたアロマトリートメントのお店「リフレクカオカオ」のご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP