最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ハピバにお邪魔する田子【2017年2月6日】

ポイント名 田子
1ダイブ目:白崎2番のブイ
2ダイブ目:白崎1番のブイ
天気 晴れ
風向 西風強風
流れ ほとんどなし
波・うねり 風波あり、浅い場所にうねり少し
気温 12℃
水温 17℃
透視度:11m〜12m
透明度:13m〜14m
今日は大荒れの天気。晴れていますが、夜半から吹き始めた西風が強い!
雲見はクローズとなってしまい、こんな時の強い味方・田子に潜りに行ってきました。
お客様はウミウシが大好きなリピーターさんとマンツーマン。大丈夫です、田子には雲見ではあまり見かけないウミウシが色々といますから。
さっそく行ってみましょう。
最初に見つけたのはセトリュウグウウミウシ。上の写真、ケーソンの上に乗っていました。
よく見ると、白いホヤを食べているのが分かりますね。
お次はこれ。去年正式に和名が付いたばかりのスルガリュウグウウミウシ。
以前はタンブヤ・ウエルコニスと呼んでいました。ステキな和名が付いてよかった。
田子と言えばピカチュウ!
というくらいウデフリツノザヤウミウシのイメージが強いですが、今日見ることの出来たのはこれ1個体だけでした。
小さい!シロイバラウミウシです。
カメキオトメウミウシです。触角の先端が黄色くなっているのが特徴ですね。
今日、一番個体数多く見かけたのが、このアオボシミドリガイ。
離れた所に2個体目のセトリュウグウウミウシ。少し小ぶりでした。
これはハナオトメウミウシです。
今日のゲスト曰く「しっかりしたウミウシが多いですね」
うー・・うん、そうですね。「しっかりした」っていう表現がちょっと変わってて面白かったです。f ^ ^ *)
小さいとかわいいユビノウハナガサウミウシ。
ゲストが見つけたハナミドリガイ。
田子にはもう1チーム、アクアティークの糸井さんが潜りに来ていました。
どうせ同じ場所を潜るなら、一緒に行けばお互いにみつけたウミウシを教えあえるしいいよね、ってことで一緒に潜って来ましたよ。
エダサンゴの群生・ヒメエダミドリイシも元気です。
これは事前に場所を教えてもらったイロカエルアンコウ。
でも5人で探してやっと見つけました。
よく見るとエスカを振っています。お腹すいているようですね。
そして、今日は糸井さんのお誕生日。
アクアティークのゲストさん達が糸井さんに内緒でフラッグを作ってきていました。
我々もちゃっかり便乗して、糸井さんの誕生日をお祝いしてきましたよ。(*^^*)
糸井さん、おめでとうございまーすっ!
これから4ヶ月間は一歳年上の兄貴ですね。(⌒^⌒)b
風が強くても楽しい田子のダイビングでした。(*^^*)

【アイダイブからのお知らせ】

今年の「アイダイブ的モルディブクルーズ2017」は 2017年11月18日(土)〜25日(土)の予定です!

雲見の地形が好きなら一度は見ておきたい宮古島!今年も行きますよ!詳しくはこちらをご覧下さい。

■ 今年こそ水中でクジラを見たい!2017アイダイブ的久米島のお知らせです。

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? 当店に併設されたアロマトリートメントのお店「リフレクカオカオ」のご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP