最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見でハピバ!【2016年12月13日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → 島前
天気 薄曇り
風向 ほぼ無風
流れ 下り潮少し → 上り潮少し
波・うねり ほとんどなし
気温 17℃
水温 18℃〜19℃
透視度:10m〜11m
透明度:13m〜14m
うねりの無くなった雲見で、マンツーマンダイブしてきました。
お客様はリピーターの方。来てから分かったのですが、今日がお誕生日とのこと。
おめでとうございまーすっ!ε(*’-‘)з†.*・゚☆Happy(゚∇゚)Birthday☆゚・*.†ε(‘-‘*)з
さて、お誕生日に潜る海は・・・?
まずはのんびりと水路からスタート。
少し白っぽいものの、透明度はいい状態をキープしています。
Hの穴の中は、お魚群れ群れ。
再発見されたコールマンウミウシも健在。
小さいけど、ミチヨミノウミウシもよく見かけるようになりました。
帯状に群れているのはキンメモドキの群れ。群れの密度が濃くて、生き物のように形を変えるので見ていて飽きません。
今日も見に行ってきましたよ。シロクマこと白いクマドリカエルアンコウ
この人、胸ビレで岩を押さえていますが、よく見ると右側のヒレが押さえているのはカサゴです。気を悪くしないかな、カサゴ?
2本目は沖側のブイからエントリー。見て下さい、この群れ群れ。
カイカムリに挨拶して。
わかりにくい・・・。ウミカラマツエビです。
お!久しぶりに発見。フジイロウミウシですね。
これは正式な和名がまだないヨツスジミノウミウシ科の一種1
そしてこちらはシロイバラウミウシ。ようやく、ウミウシが増えてきました。
わ、ブサイク・・じゃなくてかわいい。f ^ ^ *)
はい、色違いです。でもこっちはかわいいですね〜、色って大事。
ウミウシいい感じですね。アオウミウシシロウミウシサラサウミウシの定番以外にも今日はコトヒメウミウシサガミリュウグウウミウシスイートジェリーミドリガイサキシマミノウミウシ属の一種1ユビノウハナガサウミウシクロヘリアメフラシキャラメルウミウシといった面々を見ることが出来ました。この調子で増えていって欲しいものです。
今日の写真提供はケイコさん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

アイダイブはクリスマスも年末年始も休まず、普通に営業しています!

■ 来年の「アイダイブ的モルディブクルーズ2017」は 2017年11月18日(土)〜25日(土)の予定です!

■ 来年こそ水中でクジラを見たい!2017アイダイブ的久米島のお知らせです。

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? 当店に併設されたアロマトリートメントのお店「リフレクカオカオ」のご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP