最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見のレーザービームを取材!【2016年9月2日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛の洞窟 → ブルーコーナー
2ダイブ目:三競(さんきょう)
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ ほとんど無し
波・うねり 浅場にうねりごく軽く
気温 29℃
水温 26℃
透視度:14m〜15m
透明度:10m〜12m
久しぶりです!先週の日曜日から5日連続でクローズだった雲見。ようやく今日から再開です。
1ダイブ牛着岩10.1今日のゲスト、おひとりはいつも日帰りで来るリピーターの方。
もうおひとかたも以前からのお客様ですが、この方は新聞社にお勤めのカメラマンです。そしてこの時期特有の現象・三競のレーザービームをぜひ紙面に載せたいと、今回は取材として潜りに来てくれました。
ちなみにレーザービームとは三競(さんきょう)・3の穴の天井から水中に差し込む光線を言います。天井にあいた穴の場所にちょうど太陽が来た時にだけ差し込む光。季節・時間帯・天気限定の現象でなかなか見ようと思っても見ることが出来ません。
取材しに来たお客様、ほんとは水曜日から3日連続で潜る予定だったのですが、昨日、おとといとまさかの雲見クローズ。今日一日に賭けるしかない状況でした。いやぁ、今日が雨とかじゃなくてほんとに良かった。(*^Д^)=з
とは言え、1本目は普通にダイビング。まだレーザービームの時間帯じゃありませんからね。
このキラキラした粒々はスズメダイのタマゴです。同じスズメダイの仲間でも、クマノミのタマゴはずっと大きくて分かりやすいのですが、種によってこんなに大きさが違うなんて不思議ですね。
IMG_3533スズメダイのタマゴ小牛の洞窟に1匹だけ残っているハナタツ。残念ながらいい写真は撮れませんでした。
これはオレンジ色のビシャモンエビ。宿主の色に染まるんですね。
IMG_3563ビシャモンエビたくさん群れていたイサキの若魚。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA小さくてもこれだけ集まると迫力あります。
IMG_3580イサキの群れ2本目はいよいよ三競(さんきょう)へ。
少し時間が早かったので、ちょっとだけウミウシを見たり。これはフチベニイロウミウシ
IMG_3616フチベニイロこれはキャラメルウミウシです。
IMG_3631キャラメルそしてレーザービーム。美しい光の筋を見ることが出来ました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAちなみに9月25日付の産経新聞に載る予定です。機会のある方はぜひお手にとってみて下さいね。
レーザービームと一緒に私も写っているはずです。(*^^*)
今日の生き物写真はともこさん提供です。ありがとうございました。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 9月6日(火)12日(月)20日(火)お休みいただきます。

■ 9月3日(土)4日(日)10日(土)11日(日)18日(日)19日(月)フルブッキングです。他の日はまだ大丈夫です!

■ 来年こそ水中でクジラを見たい!2017アイダイブ的久米島のお知らせです。

■ 今年のアイダイブ的モルディブクルーズは11月19日〜26日です!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? 当店に併設されたアロマトリートメントのお店「リフレクカオカオ」のご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP