最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見で海底清掃と500本記念!【2016年6月29日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:黒崎(くろさき)
2ダイブ目:浅間下(せんげんした)
天気 曇り
風向 ほぼ無風
流れ ほとんどなし
波・うねり うねり軽く
気温 23℃
水温 20℃〜21℃
透明度:8m〜10m
透視度:7m〜8m
今日は雲見で海底清掃が行われました!
これは事前に海底清掃の段取りを説明をしている雲見ダイビングサービスはまゆの店長、たつのり君です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA今回、アイダイブからの参加者は6名様。去年の16名に比べるとぐっと少ないですが、むしろ去年がびっくりなので・・・。f ^ ^ *)
ゴミ拾いの場所は、幾つかある候補の中から選ぶ感じでしたが、アイダイブチームは他の人たちのバッティングを避けて黒崎へ。
確かにここは、磯の岩場から釣りをしている人も多く、釣り糸やエギがよく落ちています。たまにバッカンや釣り竿が落ちていることも!
今日はどんな大物?との出逢いが待ち構えているでしょうか?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA私を含めて7人で45分間、一生懸命ゴミ拾いした結果です。土嚢袋に3分の1くらいかな。
雲見って元々ゴミの少ない所なんですよね〜。
さて2本目はこの日しか潜れないスペシャルなポイント。「浅間下(せんげんした)」に行ってきました。
雲見の浅間神社の下にあるので、仮にこう呼んでいます。正式な名前があるわけではありません。ここは崖沿いに大小二つの大きな洞窟がある所です。
私たちはまず奥行きの深い手前の穴近くでエントリーしました。
でも穴に入る前にまずは記念撮影。参加者のおひとりが500本目のダイビングだったからです。
1年に1回しか潜れない場所で記念ダイビングなんて、ステキすぎます!(⌒^⌒)b
OLYMPUS DIGITAL CAMERAヒトシさん、おめでとうございますっ!(*^^*)
さて、改めて穴に入ろうとすると?あれあれ?
穴が見つかりません。どうやらエントリーする場所を間違えたようです。でもしばらく泳いでいくと見つかりました。
何しろ1年に1回しか潜らないのでこんな事も起こります。f ^ ^ *)
これは穴の入口付近にいたカエルアンコウの仲間。お客様がみつけたのですが、私は気がつきませんでした。( ̄Д ̄;)
DSCF5712カエルアンコウそれからハナタツも見つけましたよ。ただ写真はうまく撮れませんでした。
これが細いほうの穴です。
奥行きが深く、穴の中にまた小さなアーチが幾つかあります。
DSCF5715深い洞窟そしてこちらが大きいほうの洞窟。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAまるでガウディのサグラダファミリアを彷彿とさせる大伽藍ですね。行ったこと無いけど。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそして最後は海鮮B.B.Q.!・・・の筈でしたが。
雨予報だった昨日の時点で中止が決定してしまいました。結局雨は降らなかっただけに残念です。
バーベキューを楽しみに来て下った皆さま、本当に申し訳ありませんでした。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 7月1日金曜日、お休みいただきます。

■ 7月16日土曜日、3連休の初日に雲見で各器材メーカーのモニター会が行われます!!

■ 今年のアイダイブ的モルディブクルーズは11月19日〜26日です!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? 当店に併設されたアロマトリートメントのお店「リフレクカオカオ」のご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP