最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

うねりの後でも楽しい雲見【2016年4月9日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → 島前
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛裏 → 小牛の前角
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ 下り潮少々
波・うねり ほとんどなし
気温 21℃
水温 17℃〜18℃
透明度:15m〜16m
透視度:13m〜14m
一昨日の木曜日、大荒れの天気でした。昨日は穏やかになりましたが、うねりが残って雲見はクローズでしたね。
そしてようやく今日、海が落ち着きました。週末に間にあって、ほっ。(*^Д^)=з
うねりのせいで濁ったかと思いましたが、そんな事ありません。良好な状態でした。
3ダイブ牛着岩10.1今日は去年の8月以来2度目のご来店のお客様と、3月のIEに受かってついにインストラクターになったカナコと潜ってきました。
1本目は地形も生き物も両方楽しむ欲張りなコース。水路下の洞窟でダイナミックな地形の中、かわいいウミウシを探しました。
まずはジュッテンイロウミウシから。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれは以前見つけて以来、ずっとここにいてくれるいい子です。が、あれ?
もう1匹いました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはキャラメルウミウシ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそしてまだ名前のないウミウシ・ヨツスジミノウミウシ科の一種1
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれも正式な名前のないワライボヤマツカサウミウシ(仮称)。2匹が寄り添って産卵中でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはユビワミノウミウシ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAおや、ハナタツです。白っぽい色で立派なサイズだし、皮弁があります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAその近くでもう1匹見つけました。なんだかよく似ているけど、同じって事は無いですよね?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA2本目はマンボウを意識して、24ブイからエントリー。
でも何もない中層をいつまでも見ていられるわけはなく、目はついつい壁へ。
すると見つかるかわいい生き物たち。(*^^*)
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはテングダイ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAおや、これはウメイロですね。何匹もいてホンソメワケベラにクリーニングされていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA小牛の洞窟ではソリハシコモンエビ。またはクリアクリーナーシュリンプです。
体にある白と赤の点々の数が少なければソリハシコモンエビ。多ければクリアクリーナーシュリンプなんですけど、微妙ですね。
額角という場所の色が赤・白・赤ならクリアクリーナーシュリンプだけど、それもはっきり分からないし・・・。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA ベニキヌヅツミという貝の仲間。小さな黒い点のお目々があります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはイガグリウミウシ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAさて、3本目はどこに行くか迷っていると、ダイブワークスの平林さんが「カエルアンコウみつけたよ!」と教えてくれました。
じゃ、久しぶりにカエルアンコウ探しに行きましょう!
はい、さっそく見つけました。ザ・カエルアンコウですね。大きいです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAお次は以前からいるイロカエルアンコウ。ずっといてくれて、安定感あります。(*^^*)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA前回潜った時はこの子以外見つけることが出来なかったのですが・・・。
今日は3匹目ゲット!
OLYMPUS DIGITAL CAMERAいいですね。この調子でいきましょう!
おっと!いなくなったと思っていたモジャモジャ岩のベニカエルアンコウ。定位置に戻って来ていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそしてもう1匹。これでカエルアンコウの仲間5匹ゲットです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAまた小さいウミウシ発見。リュウモンイロウミウシです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA最後はギンポ岩のコケギンポ君で締めました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAいや〜今日も充実していましたね。もちろんこの他にも紹介できなかった生き物がいっぱい!
キビナゴも群れていたし、クエもいたし、イセエビも見ました。(*^^*)
さて明日はどんな海が待っているでしょうか?(*^^*) お疲れさまでした!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 今年のアイダイブ的モルディブクルーズは11月19日〜26日です!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP