最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

東がダメなら雲見で【2016年3月13日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → 島前
天気 曇り時々晴れ
風向 ほとんどなし
流れ なし
波・うねり なし
気温 12℃
水温 17℃
透明度:23m〜
透視度:20m〜
今朝、以前ご来店くださった方からお電話がありました。
「急ですいません、今日これから雲見潜れますか?」
もちろん、潜れます!(⌒^⌒)b
なんでも東伊豆の菖蒲沢で潜る予定が、海況悪く中止になってしまったんですって。
東がダメなとき、もちろん西伊豆はべた凪です。よくぞ思い出してくださいました!(*^^*)
2ダイブ牛着岩10.1地形をリクエスト!ということで、穴巡りをメインに潜ってきました。
これはクレバスの様子です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAH型のトンネルの様子です。シルエットのダイバー、かっこいいですね。(⌒^⌒)b
OLYMPUS DIGITAL CAMERA小さな生き物はいいです、って言われた日に限って目につくウミウシ。f ^ ^ *)
まあ、ついでと言っちゃあなんですがスイートジェリーミドリガイです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA少人数限定の小牛の洞窟。ゲストはおふたりだったのでもちろんオッケー。
まっ暗な穴の中に入っていくドキドキ感を味わっていただきました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA穴を出るとこれまた目につくウミウシ。探してないのに。しかも極小サイズです。
米粒の半分ほどの大きさのキイロウミコチョウですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA他のダイバーの吐いた泡が、きれいでした!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA2本目も引き続き地形探険メインで。これは狭い空間に何故かひしめき合っていたキビナゴの群れ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAやはり、ここは外せません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAちょうど日が差してきました。より、きれいに!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA女性ゲストにどうぞお先に、と言って群れの中に入ってもらいました。
でも、魚に巻かれてすぐ見えなくなっちゃった。f ^ ^ *)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA最後は水路下の洞窟から三角穴へ。
地形巡りを締めくくるにふさわしいコースです。でも、途中ちょいちょい見つかるウミウシ達。f ^ ^ *)
これはツヅレウミウシ科1種5・通称オセロウミウシです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそしてセンテンイロウミウシ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA帰る頃には、雲が薄くなって日が差していました。
今日は終日富士山が見えていて、水中も陸上もクリアでしたね。(⌒^⌒)b
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 明日もべた凪の雲見でダイビングの予定です。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 今年のアイダイブ的宮古島は2016年5月26日木曜日出発に変更となりました!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP