最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

透明度回復した雲見【2016年1月31日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 湾内のブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島裏 → 大牛の洞窟
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 湾内のブイ → グンカン
4ダイブ目:赤井浜・大根
天気 曇りのち晴れ
風向 ほぼ無風
流れ ほとんどなし
波・うねり なし
気温 11℃
水温 15℃
透明度:20m〜
透視度:15m〜16m
今日も水中の地形を教えてきました。
昨日に比べてかなり水の色がキレイになりました。水中の地形を覚えるのにうってつけでしたね。
3ダイブ牛着岩10.1今日から参加の子も含めて、ふたりのガイド見習いにしっかり教えてきました。
途中、ウミウシ好きな子のために唯一見せたナンヨウウミウシ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAH型のトンネルも何度も通りました。魚の壁です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAライトの光が当たると、トルネード!
OLYMPUS DIGITAL CAMERAガイドには、ガイドにしか分からない水中の目印や、いわゆる「道」がたくさんあります。
教えてもらえば、ああなるほど、と思うのですが、これに自ら気づくには膨大な時間と手間がかかります。
なので今日は、私が過去に見つけた自分なりの目印や道を、たっぷりとふたりに伝授しておきました。(*^^*)
これはひょいと逃げ出したクエ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA一応、いつものカエルアンコウもブログ用に写真を一枚。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA一回のダイビングが50分超、これを3本潜ったので、牛着岩はかなり網羅できました。
最後、4本目は講習や体験ダイビング用に使う大根・赤井浜へ。砂地には100匹ほどのアオリイカが群れていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAふたりがガイドデビューするのが楽しみです。(*^^*)

【アイダイブからのお知らせ】

今度の4日と5日、お休みいたします。今週帰省できなかったので来週こそ実家帰ります。f ^ ^ *)

■ 2016年のアイダイブ的あちらこちら(恒例の久米島や宮古島、モルクルなど)です。

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP