最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

マクロが楽しい雲見【2015年9月4日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 大牛の洞窟 → 湾内
3ダイブ目:三競
天気 雨時々曇り
風向 南西の風
流れ ゆるい下り潮
波・うねり 弱いうねり有り
気温 28℃
水温 23℃〜26℃
透明度:12m〜15m
透視度:8m〜10m
今日は当店のご利用3回目のゲストとマンツーマンダイブでした。
普段、あまり小さな生き物に興味が無いそうなのですが新しく買ったカメラがマクロに強いTG-4ということで、今日は少しだけかわいい生き物撮影にもチャレンジです。
2ダイブ牛着岩ver.9.0最初は最近の定番・ミチヨミノウミウシから。触角の付け根にある小さな黒い目が見えています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAお次はハナタツ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそしてサキシマミノウミウシ。う〜む新しいカメラの調子、いいみたいですね。(⌒^⌒)b
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはスベスベマンジュウガニ。変な名前ですが正式な和名です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAおや、イシダタミヤドカリ。よく見るとかなり小さな同種の個体を抱きかかえるようにしています。
ゲストとしばらく見ていましたが、いじめているわけではなさそう。むしろ仲むつまじい感じを受けました。求愛中?
DSCF1195イシダタミヤドカリのペアこれはダイバーの天敵、長〜い毒針を持つウニの一種ガンガゼです。
まん中にある目玉のような物は、実は肛門なんだそうです。
ネットを検索したところ、この肛門の先端がオレンジ色だとガンガゼ、黒っぽいと「アオスジガンガゼ」というよく似た別の種類ということですが・・・。そう言われてみると黒っぽいかも。
DSCF1196ガンガゼ小牛の洞窟の内部には、イセエビがぎっしり。いくら禁漁期間中だからってちょっと調子に乗りすぎです。
DSCF1198イセエビぎっしりブルーコーナーでの安全停止、そのお供はこの人。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAイサキの群れ。少し水温が下がったので気のせいか群れがまとまってきたような?
DSCF1201イサキ1本目はこれ以外にもヒメセミエビムスメウシノシタオニカサゴイタチウオ、キヌヅツミガイの仲間などを被写体にして遊びました。
波止場に戻ったあと、ゲストが「こんなにゆっくり生き物の写真を撮ったのはじめてかも。楽しいですね」と。そうですね、美しい生物の写真がうまく撮れると、わくわくしますよね。(⌒^⌒)b
2本目は島裏からエントリーして大牛の洞窟へ。
最初はイチモンジハゼです。カメラを向けると岩にくっついたカキ殻の中に隠れてしまいました。それでもがんばって写真を撮るとタマゴがカキ殻の内側に産みつけられているのが分かりました。これ、肉眼では見えませんでしたね。すごい。(⌒^⌒)b
OLYMPUS DIGITAL CAMERA大牛の洞窟に群れる小魚たち。キンメモドキですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA洞窟の奥でいつものクリアクリーナーシュリンプを撮っていると・・・。
体長3cmくらいの小さなハゼがいました。普段見かけません。たぶんセスジサンカクハゼと思われます。
図鑑を見ると「四国〜琉球列島に分布」とあるので、これも季節来遊魚の一種でしょうか。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはエダサンゴのすき間にいる小さな小さなヒメサンゴガニの仲間。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA2本目はこれ以外にもイソギンチャクエビや3匹からまるようにいたサキシマミノウミウシオルトマンワラエビなどを被写体に遊びました。
3本目は三競(さんきょう)へ。今日はちょっと西風が強くて風波があったのですが、今が旬の「レーザービーム」にチャレンジです。
まずは1の穴。
DSCF1203三競1の穴おや。小さなトゲチョウチョウウオの幼魚ですね。これも季節来遊魚です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA普通より白っぽくてきれいなサンゴイソギンチャク、やはり色の白いは七難隠すと申しまして。
いやいやそうじゃなくて白化現象の一種かと思われます。共生していた褐虫藻が「こんな暑いとこ住んでられっかよ!」と出ていった結果かと。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA本来なら普通種でスルー系サラサウミウシも、今は貴重な被写体です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA2番の穴。
DSCF1208三競2の穴そしていよいよ3番の穴。薄い雲が広がっていて快晴ってわけじゃないし、結構水面は波がジャブジャブあるし・・・。
久しぶりのレーザービーム。見られるかどうか、不安要素満載だったのですが・・・。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA来た!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA来た来た!!
DSCF1213光のカーテンいつ見ても、何度見てもステキです。
DSCF1221三競3の穴ゲストは私のログブックに「マクロの楽しさわかって、とてもよかったです!」とコメントして下さいました。
ミキさん、ありがとうございます!お陰でいい写真をたくさん使わせていただきました。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 2016年のアイダイブ的あちらこちら(恒例の久米島や宮古島、モルクルなど)です。

■ ジンベエザメ、マンタ、ハンマーヘッドシャークを狙う夢の8日間!
アイダイブ的モルディブクルーズ2015は11月21日から28日です!このリンクをクリックしてチェック!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP