最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ふつかで雲見を網羅?【2015年8月6日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:外洋 沖の根
2ダイブ目:黒崎
3ダイブ目:牛着岩 24ブイ → 小牛の前角
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ 沖の根は軽い上り潮
波・うねり なし → 午後からうねり微弱に
気温 33℃
水温 23℃〜29℃
透明度:沖の根・18m〜20m、牛着岩・15m〜16m
透視度:沖の根・15m〜16m、牛着岩・13m〜14m
今日は昨日から引き続きのゲストふた組でした。
昨日は牛着岩を2本と三競でした。じゃあ今日はまず外洋の沖の根に行ってみましょう!
新艇に乗り込んで。この船、早いし揺れません。以前は10分前後かかっていた沖の根に6〜7分で着いてしまいました。
DSCF0846新艇に乗り込むエントリーすると。青いし魚いっぱーい!
DSCF0855青のグラデ群れるイサキをかき分けるように、高速で泳ぐワラサ?ヒラマサ?登場。
DSCF0852ヒラマサDSCF0853ヒラマサと魚影トビエイもたくさん見かけました。
DSCF0858トビエイ大きなアオブダイやクエも。クエは写真を撮れるほど寄れませんでしたけど。
DSCF0859アオブダイこのぐっちゃり感わかっていただけるでしょうか。
DSCF0861ぐっちゃり感カメラが切り取れるのは、ほんとにごく一部だけど、この通り。あとは想像でおぎなって下さい。DSCF0856イサキ大満足の沖の根のあとは、雲見の外洋じゃない通常のポイントのうち、黒崎へ。牛着岩、三競と来たらここも潜っておかないと。
DSCF3938黒崎のトンネルここも地形と魚群のコラボが楽しい所です。
DSCF3939黒崎のトンネルゲストが見つけたミアミラウミウシ
DSCF3926ミアミラ穴の中から見る光はほんとにキレイ。
DSCF0870黒崎のトンネルまるで大きな波のような形の岩。ここで安全停止です。
DSCF0874大波岩早く上がってきてね、ひと足先に水面に出て見おろすと、青い海に吸い込まれそうでした。
DSCF3948浮上ふつかで6ダイブ!最後はやはり牛着岩へ。
沖側のブイでエントリーすると、ソウシハギを今シーズン初めて見かけました。
冬の間は見かけないのに、水温が高くなると忽然と現れます。しかも成魚の状態で。これも季節来遊魚というのでしょうか??
DSCF0875ソウシハギ昨日、ゲストが見つけた赤いオオモンカエルアンコウ。このまま定着して新たなアイドルになれるか!?
DSCF0876オオモンカエル近くでは巣穴をがっちりガードしているマダコ
DSCF0877マダコムラサキウミコチョウは産卵中でした。
DSCF3974ムラサキウミコチョウ産卵水路下の洞窟の様子です。青いですね〜。
DSCF0879水路下午後になると少しうねりが入ってきましたが、今日の段階ではまだダイビングに直接影響するほどではありませんでした。
DSCF0880水路下最後はウミウシカクレエビを見て、浮上。ふつか間で雲見の名だたるポイントを制覇したダイビング、無事終了です。
DSCF3990ウミウシカクレエビ本日の写真提供はユミコさん。ありがとうございました。
明日も雲見でダイビング!の予定でしたが、ご予約をいただいていたお客様から体調不良でキャンセルの連絡が。残念です。また別の機会に遊びに来て下さいね!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 8月12日水曜日、お休みいただきます。m(_ _)m

■ ジンベエザメ、マンタ、ハンマーヘッドシャークを狙う夢の8日間!
アイダイブ的モルディブクルーズ2015は11月21日から28日です!このリンクをクリックしてチェック!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP