最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

思い思いに楽しむ雲見【2015年7月19日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
3ダイブ目:黒崎
4ダイブ目:三競
5ダイブ目:牛着岩 大牛の洞窟
天気 曇り
風向 西より
流れ ほとんどなし
波・うねり うねり弱
気温 29℃
水温 24℃〜26℃
透明度:5m〜8m
透視度:4m〜7m
今日は3連休中日。大勢のダイバーが雲見に集まりました。当店もゲスト10名様!ありがとうございます!
ゲストの内訳はバラエティに富んでいましたね。600本越えのベテランから初・雲見で20本台の方まで様々でした。が、皆さんそれぞれ地形を楽しむとかウミウシを探すとか、ワイド写真の練習をするなどご自分なりの楽しみ方をしていましたよ。
3ダイブ牛着岩ver.9.0チームをふたつに分けて交互にガイドしてきました。先発隊は地形を楽しみながら生き物も探しちゃおうという欲張りコース。
IMG_0728群れクランク周辺の魚影は、今日もとてもステキでした。
IMG_0733クランク途中でシラユキウミウシや。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAキヌハダウミウシを見ることが出来ました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA魚の密度がぎゅっと濃い感じは、雲見ならではです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA先発隊の2本目は黒崎へ。迷路のようなトンネルをくぐってきました。
浮上間際にはスナイロクラゲも。あまり見かけないクラゲです。
DSCF0420スナイロクラゲ午後から少しだけ晴れ間ものぞきはじめました。なので久しぶりに三競へいってみました。
DSCF0424三競2番の穴そして。3本目をご希望のダイバー達と最後は大牛の洞窟へ。
じっくりと被写体探しです。
これはジュッテンイロウミウシ
DSCF0429ジュッテンオルトマンワラエビが抱卵していました。
DSCF0433オルトマン抱卵小さくてかわいいベニホンヤドカリ
DSCF0434ベニホンヤドカリウスイロウミウシも交接中です。
DSCF0435ウスイロこれは・・・? イソウミウシと思われます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAヘリシロイロウミウシだと思いますが、小さな穴にめり込んじゃってますね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはシロタエイロウミウシ。おーきーい。(⌒^⌒)b
OLYMPUS DIGITAL CAMERAニシキウミウシの幼体ですね。以前はフタイロニシキウミウシと呼ばれていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAいや〜久しぶりに5本ガイドしましたけど、水温が高いのでしんどくありません。(*^^*)
あとは透明度が回復してくれればなぁ〜。
本日の写真提供はジュンさん、サトシさん、フジヨさんです。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ ジンベエザメ、マンタ、ハンマーヘッドシャークを狙う夢の8日間!
アイダイブ的モルディブクルーズ2015は11月21日から28日です!このリンクをクリックしてチェック!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PAGE TOP