最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

生き物充実の雲見【2015年1月26日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 24ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
3ダイブ目:牛着岩 ロッカク岩 → 大牛の洞窟
天気 晴れ
風向 北東
流れ ほとんどなし
波・うねり 風波少々、うねり少々
気温 13℃
水温 14℃〜15℃
透明度:25m〜
透視度:20m〜
今日はベテランのリピーターゲストとマンツーマンでした。
3ダイブ牛着岩ver.9.0この所ずっと続いている透明度のいい状態。今日も息を飲むほどにきれいでした。
ゲストは60mmレンズをつけたデジイチを持っていたので、早速、被写体探し開始です。
これはベニカエルアンコウ
IMG_9016ベニカエルもう1匹。上の個体に比べて皮弁が多いですね。
DSCF6974_24アーチベニカエルこの場所には全部で3個体いました。これはハナタツハナタツは2匹でしたね。
そのうちの1匹です。
IMG_9027ハナタツミアミラウミウシ。体長は10cmほど。ウミウシの中では大きいほうだし、色もきれいなので人気があります。
IMG_9029ミアミラこれは・・・。小さかったです。f ^ ^ *) たぶん1cm無いくらい。ユビワミノウミウシかな?
DSCF6976ユビワミノ?これは普通種だけど、あまり登場しない人ですね。オビアナハゼです。おどかさなければ逃げないのでいい被写体です。
IMG_9055オビアナハゼ目のアップ。ちょこんと皮弁があるんですね。
IMG_9058オビアナハゼの目サラサウミウシですね。今日はこの他アオウミウシシロウミウシセンテンイロウミウシヒブサミノウミウシクリヤイロウミウシなど見ることが出来ました。
IMG_9059サラサウミウシ安全停止の3分間を退屈せずに過ごせるのはこの人のお陰です。(*^^*)
IMG_9074コケギンポ属2本目は島前からエントリー。サキシマミノウミウシです。
IMG_9083サキシマミノ水路下の洞窟の風景。ため息が出ちゃうほど透明度いいです。
DSCF6995クレバスこれはスジコウイカですね。
IMG_9095スジコウイカこれはレア物。ヒメセミエビの赤ちゃんですね。体長は2cmくらいでした。
DSCF6987ヒメセミエビ赤ちゃんイシダタミヤドカリの赤ちゃん。
IMG_9107イシダタミ他にもキャラメルウミウシシロタエイロウミウシムカデミノウミウシミスガイなど見ることが出来ましたが、写真は残念ながら・・・。今日のゲストはウミウシと相性がよくなかったようです。f ^ ^ *)
H型のトンネルは魚がいっぱい。
DSCF7002Hの穴クランクにも魚がぎっしり。見飽きません。
DSCF7009クランク見上げるとずっと上のほうまで魚たちで満たされています。
DSCF7010見上げる珍しく全身が露わなコケギンポの仲間。
DSCF7012コケギンポ属案外長い体してますよね。もう一枚別の角度から。
IMG_9143コケギンポ属安全停止するブルーコーナーではメジナの群れが。
DSCF7017メジナ3本目は大牛の裏手から。最初に見たのはしばらく行方不明だった黄色いベニカエルアンコウ。しかし頭をすき間に突っ込んでいて写真は撮れず。下は新たに発見したベニカエルアンコウ。かくれんぼ上手です。
DSCF7022ベニカエルムチカラマツエビのペア。
DSCF7025ムチカラマツエビこれ、以前はイロカエルアンコウと紹介していたのですが、オオモンカエルアンコウかも、と迷いが。カエルアンコウの仲間は難しい・・・。
IMG_9178グレーのカエルこれは間違いなくイロカエルアンコウかと。
IMG_9182ちびイロカエル こちらはオキゴンベ
IMG_9191オキゴンベキイロウミウシです。
IMG_9196キイロウミウシ帰ってきたザ・カエルアンコウ。久しぶりです。
IMG_9199ザ・カエル正式な名前が無く、仮にオセロウミウシと言われています。
IMG_9209オセロニシキウミウシです。これを見ると何故か「大阪のオバチャン」というキーワードが頭に浮かびます。f ^ ^ *)
IMG_9202ニシキウミウシこれはアオウミウシセンテンイロウミウシの幼体。ペア、じゃありませんね。
IMG_9212アオとセンテンいや〜面白かった。平日のマンツーマンダイブ、最高ですね。写真も撮り放題です。もちろんブログでご紹介できなかった生き物多数。ダイビングではもっとたーくさんの生き物を見ることが出来ました。
今日の写真提供はジュンさん。ありがとうございました。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 今週28日水曜日と31日土曜日はお休みいただきます。2月6日から10日も久米島遠征の為お休みです。

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ 今年はマンタ・クジラ・ハンマーヘッドシャークの三冠なるか!アイダイブ的久米島2015のお知らせ!

■ 今年のアイダイブ的モルクルは2015年11月21日土曜日〜28日土曜日です!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP