最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

思ったよりうねりのある雲見【2015年1月23日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 24ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 大牛の洞窟 → ロッカク岩
天気 晴れ
風向 北東
流れ ほとんどなし
波・うねり 風波少々、うねり少々
気温 13℃
水温 14℃〜15℃
透明度:25m〜
透視度:20m〜
ホントは今日、アイダイブはおやすみ中なんですが実家から帰ってきて明日から講習会、その間のぽっかり空いた1日に潜って来ちゃいました。
2ダイブ牛着岩ver.9.0ベニカエルアンコウです。この魚はとにかく体色の個体差が激しくて、ホントに同じ魚かなっていうくらい個性的です。なかでもこの人はきれいなタイプですね。
ベニカエルアンコウは他にももう2匹いましたけど、うまく隠れていたりして、写真は無しです。
DSCF6901ベニカエルハナタツです。2〜3匹いるはずですが、とりあえず今日はこの1匹だけ。
DSCF6904ハナタツミアミラウミウシがいました。ウミウシの中では大きいほうで、これは体長8cmくらいありました。
DSCF6907ミアミラ水深24mのアーチにはテングダイがゆ〜らゆら。
DSCF6912テングダイこれはオトメウミウシです。
DSCF6914オトメウミウシ透明度は相変わらず抜群にいいです。息を飲むほどに美しい状態が続いています。
DSCF6916魚影H型のトンネルにはクエが2匹いました。随分模様が違いますね。これは個体差?雌雄差??幼老差???
DSCF6923クエ2匹先日、小さなミノウミウシ系がざくざく見つかった岩の上に来ました。ムカデミノウミウシは相変わらずいましたけど、その他のウミウシ達は姿を消してしまいました。今日は意外にうねりが強かったので、そのせいでしょうか。
DSCF6929ムカデミノ安全停止中のブルーコーナーでもゆ〜らゆら。ウミウシはほとんど見かけませんでした。唯一見たのはミヤコウミウシです。
DSCF6931ミヤコウミウシ2本目は主に大牛の裏手を潜ってきました。
これはコモンウミウシ。普通種ですけどかわいいですね。
DSCF6936コモンウミウシ久しぶりに見かけたアカネコモンウミウシ
DSCF6942アカネコモンそれからこちらはミツイラメリウミウシ。触角が長いです。
DSCF6946ミツイラメリだんだんウミウシの仲間、増えてきましたね。下の写真はシラユキウミウシですが、他にも何個体か見かけました。
DSCF6947シラユキセンテンイロウミウシは左の触角が変ですね。齧られちゃったんでしょうか。
DSCF6954センテンイロちびのイロカエルアンコウ君、健在です。
DSCF6956オセロそして黒っぽいイロカエルアンコウ君も。
DSCF6959グレーイロカエルムチカラマツエビです。
DSCF6962ムチカラマツエビこの他にも色々と見ることが出来ました。帰り際は晴れて、富士山も見えていましたよ。
DSCF6966富士山明日からの2日間は小田原にある神奈川県立生命の星・地球博物館で行われる講座に出席する為お休みさせて頂きます。
また来週28日水曜日はDIVE BIZ SHOWに出席の為お休みです。よろしくお願いいたします。

【アイダイブからのお知らせ】

 明日24日と25日、来週28日水曜日と31日土曜日はお休みいただきます。

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ 今年はマンタ・クジラ・ハンマーヘッドシャークの三冠なるか!アイダイブ的久米島2015のお知らせ!

■ 今年のアイダイブ的モルクルは2015年11月21日土曜日〜28日土曜日です!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP