最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

がんがん泳ぐ雲見【2014年10月30日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 スタンダードコース+小牛の洞窟
2ダイブ目:牛着岩 小牛の前角 → 三競
3ダイブ目:三競
天気 曇り時々晴れ
風向 東より
流れ 下り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 20℃
水温 21℃
透明度:11m〜12m
透視度:8m〜10m
今日もリピーターのお客様とマンツーマンダイブでした。
2ダイブ牛着岩ver.9.0そして今日のゲストは泳ぎたい人です。なのでノンストップでがんがん泳いできました。
H型のトンネルではクエ
DSCF5901クエ小牛の洞窟ではベニカエルアンコウ2匹!ちびカエルと白いオオモンカエルアンコウ幼魚は行方不明でした。まあゆっくり探していませんけど。
DSCF5904小洞ベニ2 DSCF5902小洞ベニ一昨日、この洞窟に入ったときイセエビはいませんでしたが、今日は大きいのが何匹もいました。
DSCF5905イセエビ洞窟外のお立ち台のオオモンカエルアンコウ幼魚。今日はお立ち台の影にひっそりと佇んでいました。
DSCF5908小洞外のオオモンこれは水深24mのアーチテングダイ
DSCF5910テングダイそしてベニカエルアンコウ。側にハナタツが2匹とカイカムリもいました。
DSCF5909_24カエルたて穴を通過。
DSCF5911たて穴このあと秘密の抜け穴、水路下の洞窟三角穴と通ってやっと1ダイブ目が終了です。
2本目は私も初めてのコースでした。ゲストにリクエストをお聞きしたところ「牛着岩から三競まで泳いでみたい」と。
・・・まじっすか? 下り潮でアゲンストになるのに? 結構、距離もあるのに?
わかりました!じゃ、行ってみましょう!
その前に小牛の前角でベニカエルアンコウをチェック。ちゃんと定位置にいましたが、穴の奥にいてしかもその穴をウミシダが塞いでいるので写真は撮れませんでした。
さて、牛着岩から三競めがけてダイブ開始です。でも途中、ずっと魚礁があるのでこれに沿って泳いでいけば問題ありません。流れも、少し泳いだところで感じなくなりました。うまくかわせたようです。
25分ほど泳いだところで、ちょうど1の穴の辺りに到着しました。
せっかくなのでここからさらに、黒崎方面へ少し泳いでみました。
普段、見慣れた場所を潜っているので、知らないところを潜るのは久しぶりです。
新鮮で楽しかったですね。

3本目はいつもの三競へ。いつものコースに少しアレンジを加えたスペシャルコース。
DSCF5915三競薄曇りの天気でしたが、場所によってはとても幻想的な風景でした。
DSCF5916三競これは普段は行かない裏・2の穴。
DSCF5917三競・裏2の穴正規ルートに戻って、2の穴。
DSCF5921三競2の穴3の穴はいつもと逆回りで。
DSCF5922三競3の穴はい、今日も無事潜り終わりました。お疲れ様でした!(*^^*)

【アイダイブからのお知らせ】

■ 来週11月6日木曜日、お休みいただきます。

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ 来年はマンタ・クジラ・ハンマーヘッドシャークの三冠なるか!アイダイブ的久米島2015のお知らせ!

■ 今年もモルディブに夢を見に!アイダイブ的モルディブクルーズ 2014の詳細です!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP