最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

マンツーでのんびり潜る雲見【2014年9月23日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 水深16mのアーチ → 大牛の洞窟
2ダイブ目:牛着岩 大牛の裏 → 小牛の横
天気 晴れ
風向 東より
流れ ごく軽い上り潮
波・うねり うねり少々
気温 24℃
水温 23℃〜24℃
透明度:13m〜14m
透視度:9m〜11m
今日は昨日より少しうねりが収まったかな?ってかんじでした。
ゲストは昨日から引き続きのベテランダイバーとマンツーマン。飛び石連休ですが、初・アイダイブの3人組のゲストは体調不良の方がいてキャンセルに。思いがけずマンツーマンダイブとなったラッキーなゲストと早速行ってきました!(*^^*)
2ダイブ牛着岩ver.9.01本目は最近の定番となった水深16mのアーチから大牛の洞窟へかけてのコース。昨日DDSの安東さんから教えてもらった情報を元にカミソリウオを探しましたが、不発。とりあえずツユベラを今日も確認して。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 昨日私が見つけたオオモンカエルアンコウの幼魚も同じ場所にいてくれました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA ロッカク岩では、極小のカエルアンコウの仲間を捜索。今日も無事発見。
IMG_0315極小カエル この岩に推定で5個体いるハナタツのうち2個体を見たところで、今度はコリンズのガイドあさみちゃんから教えてもらったカエルアンコウを探しましたが、見つからず。これは今日あさみちゃん自身も見つけられなかったとか。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA そして白いクマドリカエルアンコウ=シロクマへ。ところが、見つかりません!ああ、もういなくなってしまったんだ・・・。
シロクマ捜索中に見かけたマダコ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA ところが、インターバル中にあさみちゃんに会ったので「シロクマいなかった」と言ったら「え、いましたよ!?」と。
うわーやっちまった。こうなったら意地でも見るぞ!ってことで、2本目はシロクマからスタート。
はい、無事発見です。なんでさっきは目に入らなかったんでしょうね〜。Ψ(´д`)Ψ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA このあと、たて穴の前にいる黄色いハナタツを見て。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA たて穴の中の魚影です。
IMG_0327たて穴魚影 はまゆのガイド・ささめちゃんから教えてもらったたて穴の中にいるベニカエルアンコウを見て。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA これはたて穴を出ていく私。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA こちらも最近定番のカイカムリ。体色がオレンジっぽい個体は珍しいと思います。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA さらに移動して、小牛の洞窟前のオオモンカエルアンコウの幼魚をチェック。場所を移動していましたが、無事発見。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA このあと、ミアミラウミウシの上に乗っているウミウシカクレエビをもう一度見たくて探しましたが、見つかりませんでした。
これは、小牛の横にいるカイカムリ。まさに新しいカイメンを頭に載せようとしているところらしく、裸の状態でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA どうやらたった今、カイメンの一種・ジュズエダカリナを切り終えたばかりのようです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA そして、今日6個体目となるカエルアンコウの仲間をゲット!体長1cmあるかないかのかわいらしい個体です。
こうしてみると、シロクマ君以外はみんなオレンジ色なんですね。偶然ですが。
IMG_0329小牛横カエル でもまだ他にもいるんだとか。いったい、今は全部で何個体のカエルアンコウの仲間が、牛着岩の周りで見られているんでしょうか。何にせよ、アイドルが多いことはいいことです。(⌒^⌒)b
これはホムラチュウコシオリエビ。変な名前です。ホムラは「炎」という漢字を当てることが出来ますし、コシオリエビは「腰折エビ」でしょう。でも「チュウ」ってなんですかね?チュウって?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 最近テレビにご出演されて一躍有名になられたスベスベマンジュウガニ。猛毒をお持ちだそうで、うっかり味噌汁にでも入れようものなら、もれなくお亡くなりになること必定です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA いや〜今日も楽しかった。雲見の地元ガイド、特に女性ガイドに助けられた1日でした。あさみちゃん、ささめちゃんありがとう!
そして本日の写真提供はHideさん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 明日24日水曜日、お休みいただきます。m(_ _)m

■ 今年もモルディブに夢を見に!アイダイブ的モルディブクルーズ 2014の詳細です!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP