最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見は嵐の前の静けさ?【2014年9月8日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 島前 → 小牛の裏角
3ダイブ目:三競
天気 曇り時々雨
風向 西より
流れ 上り潮強い
波・うねり 若干の波とうねり
気温 22℃
水温 23℃〜25℃
透明度:18m〜20m
透視度:15m〜16m
今日は1年ぶりの雲見というゲストがふた組3名様と、昨日から引き続きのリピータゲスト、合計4名様でした。
昨日出来た台風14号、すごい早さでこちらへ向かってくるようです。ですが冒頭の牛着岩の写真をご覧の通り、雲見はほぼべた凪と言っていい状態でした。午後、若干うねりが出てきたように感じましたが、まだダイビングに影響するほどでもなく。なんだか怖いようです。
2ダイブ牛着岩ver.9.01本目と2本目は牛着岩でダイビング。潜る前に船頭さんから上り潮がかなり早いとの情報を得ていたので、それを考慮してコースを決定しました。上の地図で言うと左から右に流れるのが上り潮。いつものように左回りで泳ぐと、もろに潮に逆らうことになってしまいます。まあその辺は毎日のように雲見を潜っている地元ガイドならではと言うことで。
H型のトンネルの辺りは、陰になっているのでそれほど流れは感じずに済みます。
DSCF8904Hの穴クランクにて。水面を見上げています。
IMG_0792Hの穴からクランク2本目のエントリー直後、ツバメウオの群れに遭遇。
DSCF8908ツバメウオ昨日より若干水がクリアになった感じがしました。それが証拠に、水路下の洞窟でもクリアに景観を楽しむことが出来ました。
DSCF8910水路下の洞窟H型のトンネルからクランクを見た風景。
DSCF8911Hからクランクベニカエルアンコウは今日も安定して同じ場所に。いい人です。(⌒^⌒)b
DSCF8915ベニカエルアンコウこれは人型の岩の辺りを泳ぐダイバーですね。
IMG_0811魚越しのダイバー3本目は三競へ。これは2の穴。
DSCF8920三競2の穴そして3の穴。
DSCF8921三競3の穴今日もいい感じです。
IMG_0877三競3の穴途中、ゲストがみつけたミヤコウミウシ。なんでも20匹くらいふわ〜と浮いていたそうです。たぶん前を行くダイバーのフィンキックであおられて、舞い上がってしまったんでしょうね。
DSCF8917ミヤコウミウシ最後に5番の穴を出て終了です。今日は結局、終日問題なく潜れました。気になる台風ですが明日の早朝には最接近して、さらにどんどんと東へ抜けて行ってしまう見込みです。さて、明日はどんな海況になっているでしょう。
本日の写真提供はSaoriさんです。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 9月10日水曜日と12日金曜日、お休みいただきます。m(_ _)m

■ 今年もモルディブに夢を見に!アイダイブ的モルディブクルーズ 2014の詳細です!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP