最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

3年ぶりと3ヶ月ぶりの雲見【2014年8月22日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:大根
3ダイブ目:三競
天気 晴れ時々曇り
風向 西より
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 30℃
水温 17℃〜23℃
透明度:10m〜12m
透視度:8m〜10m
今日は3年ぶりにご来店の女子3人組と、3ヶ月ぶりにご来店の女子おひとり様でした。
1ダイブ牛着岩ver.9.01本目はゆっくり地形を楽しみました。
これはクレバスを落ちていく私です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA水路下の洞窟でふりむくと、こんなに気持ちのいい風景が広がっています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA小牛の洞窟入口にいるベニカエルアンコウ。今日も2個体、微妙な距離感を保ったまま壁にひっついていました。写真はその片割れ、黄色いほうの個体です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAブルーコーナーのキンギョハナダイです。
DSCF8568キンギョハナダイ2本目は大根へ。ここは経験本数がひと桁台の初心者の方や、体験ダイビング、講習などで使う場所です。でもあえて行ってきました。それは季節限定の生き物・サカタザメを見たかったからです。
これが見つけた時の状態。ほとんど砂に埋もれていて、目だけ出しています。分かりますか?
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそっと手で体の砂を払ってみました。だいぶ分かりますね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそのままみんなで見ていると、やげて体の先端を持ち上げました。これ、逃げ出すときの合図です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそしてのそのそと泳ぎ出しました。名前はサメですけどエイの仲間。そして性質はとても大人しいのです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA浮上間際には、アジの大群を見ることが出来ました。
DSCF8574アジ群れ3本目はもちろん三競へ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAエントリーした時はちょうど曇っていて、心配だったのですが。
でも3の穴に入ると・・・。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA今日は結局、レーザービームは差し込んだり消えたり、を繰り返していました。晴天でズドンと差し込む強烈な光はもちろんカッコイイですが、今日のように儚げに光がさしたり消えたりするのも一興でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれは4番の穴・宮殿の様子です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAはい、無事に潜り終わりました。本日の写真提供はTomoちゃん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 今年もモルディブに夢を見に!アイダイブ的モルディブクルーズ 2014の詳細です!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP