最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

うねりと遊ぶ雲見【2014年8月5日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:黒崎
天気 晴れ
風向 西より
流れ 弱い下り潮
波・うねり うねりあり・1本目は水路通行出来たが2本目以降は禁止
気温 29℃
水温 20℃〜25℃
透明度:8m〜10m
透視度:7m〜8m
昨日から引き続きの父子ダイバーさんと潜ってきました。
1ダイブ牛着岩ver.9.0透明度、少し落ちました。そしてうねりは、かなり強くなりました。(;´д`)
水路を通るときはうねりにタイミングを合わせて、それ!って感じでフィンキックするとびゅーんと進みます。これはこれで楽しいんですが。
DSCF8279クランク潜っている間に、うねりが刻一刻と強さを増しているのを実感しました。朝イチ、水路を通ったときはまだ遊べる範囲でしたが、もうそのダイビングが終わる頃には、水路は通らないほうがいいね、というレベルに。
そんな中見に行ったハナタツ。今日は前からいる大人の赤トゲと、体長3cmほどの小さい個体、さらに初めて見る黄色い中くらいの個体といっぺんに3匹も見ることが出来ました。まずこれは一番小さな個体。左に見えているのはマクロレンズ。
DSCF8285ちびハナタツちょっと角度が悪いのはご容赦を。赤トゲにしっぽをからませるようにニューフェイスの黄色い個体が。
DSCF8286赤トゲと黄ハナタツ普段暗い穴の中などで見かけるベニイシガニ。今日は随分オープンな場所にいました。
どうした、カニ??うねりに驚いちゃったのか?
DSC_2773ベニイシガニブルーコーナーではニシキベラが集団で放卵放精の真っ最中!
岩の上を泳いでいたベラたちがだんだんと塊になり始め・・・。
DSCF8290放卵放精一気に中層をへと駆け上がり。
DSCF8291放卵放精一斉に放卵放精します。白くにごったものが漂っているのが分かるでしょうか。それを食べに来るメジナたち。
産んだベラはまた急いで安全な岩の上に戻ります。
DSCF8292放卵放精2本目は黒崎へ。最初はうねりをそれ程感じずに楽だったのですが・・・。
最後、浅い根の下の複雑なトンネルで遊んでいるときに、どーんと大きなうねりが来て体が翻弄されました。うねりって、何回かに一回デカイのが来るって分かっていますが、でもビックリしちゃいますね。
DSCF8298黒崎のトンネル残念ながら明日以降もこれ以上よくはならないでしょうね。(*´Д`)=з
しかも台風は動きが遅いと来ています。しばらくはこのうねりが続くということですよね。
やれやれ。週末を棒に振ることになっちゃうのかなー。願わくば偏西風に乗って、早く台風が過ぎ去ってしまうことを祈ります。
本日の写真提供はMitsuharuさん。ありがとうございました。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 今年もモルディブに夢を見に!アイダイブ的モルディブクルーズ 2014の詳細です!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP