最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

少し透明度回復の雲見【2014年7月28日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 小牛の前角 → ブルーコーナー
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ ほとんどなし
波・うねり ごく弱いうねり
気温 29℃
水温 20℃〜23℃
透明度:9m〜10m
透視度:7m〜8m
今日はリピーターのゲストとマンツーマンで潜ってきました。
2ダイブ牛着岩ver.9.0昨日よりはだいぶ透明度が上がっていました。水路下の洞窟でもこの通り。
ぼんやりとはしていますが、穴の奥からH型のトンネル方面が見えています。
DSCF8145可愛い生き物の写真を撮るのが好きな今日のお客様。たとえばベニホンヤドカリとか。
P1000436ベニホンヤドカリふわふわのメレンゲのようなフチベニイロウミウシ
P1000437フチベニイロ黄色い水玉模様が特徴のコモンウミウシ
P1000441コモンウミウシたて穴の暗がりの中で、緑色の目を光らせているベニカエルアンコウ
P1000458白ベニカエル長いこと我々を楽しませてくれている、ハナタツ
その横にある緑色の粒々はタマバロニアという緑藻の一種です。思わずつぶしたくなりますね。f ^ ^ *)
P1000462ハナタツそれからウミウサギガイの仲間も随分たくさんみつけました。
中でも数の多かったのが、このテンロクケボリ
P1000449テンロクケボリ別個体です。水玉模様の密度が少し違いますね。でもどちらもかわいいです。
P1000505テンロクケボリそれからベニキヌヅツミ。タマゴを産んでいる個体をいくつも見かけました。
P1000444ベニキヌヅツミ最後はいつものブルーコーナーで安全停止。昨日はうねりが強くてそれさえ出来ませんでしたが、今日は問題ありませんでした。
DSCF8146この調子でもっと透明度がよくなっていくといいですね。(⌒^⌒)b
本日の写真提供はTomoちゃん。ありがとうございました!!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 今年もモルディブに夢を見に!アイダイブ的モルディブクルーズ 2014の詳細です!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP