最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

うねり消えて穏やかな雲見【2014年5月29日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 スタンダードコース
2ダイブ目:大根
3ダイブ目:牛着岩 湾内のブイ → ブルーコーナー
天気 晴れ
風向 南西より
流れ 下り潮のち上り潮 浅い場所だけ
波・うねり ほとんどなし
気温 21℃
水温 16℃
透明度:10m〜12m
透視度:8m〜10m

リピーターのお客様が、初・雲見のお友達をふたり連れてきて下さいました。昨日の夕方到着の皆さんはホタルを見に行ったり、美味しいものを食べに行ったりと、前日からたっぷりと伊豆の良さを堪能されていました。
2ダイブ牛着岩ver.9.0しつこいうねりも消えて穏やかな海況になりました。ただ、最近ちょっと流れの強いことがあります。今日は大したことありませんでしたが、浅い場所(水深8m以浅)は少々圧力を感じる流れがありました。
今回のゲスト達、おひとりは怪我から回復したばかり、おひとりは初・マイ器材、そして最後のお一人は4年ブランクのダイバー、とそれぞれ弱点を抱えていました。
4年ブランクダイバーのリフレッシュは別メニューということで、まずは他のお二人とスタンダードコースへ。
特に問題無さそうだったので、地形巡りを敢行してきました。
穴の中から見るイサキの群れ。
DSCF7397穴から見るイサキお、大きなトビエイゲット!
OLYMPUS DIGITAL CAMERAぐっちゃり群れています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAブランクダイバーとは、マンツーマンで大根へ。ここは比較的水深が浅くて穏やかな砂地が広がっているので、リフレッシュにはもってこいの場所です。
ゲストは4年ぶりとは思えない落ち着きぶりでした。これは水中で目をハートマークにして見ていたシマウミスズメ
DSCF7405シマウミスズメ2本目はみんな揃って牛着岩へ。流れが逆になったとのことだったので、回るコースも逆にしました。そのほうが楽ですからね。
リフレッシュを終えたばかりのゲストもビックリの魚影の濃さです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA大きなミスガイ。うまくお目々も撮れました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAクマノミを撮るゲスト。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこの時に撮ったクマノミがこちら。
DSCF3496クマノミこれは大きなニシキウミウシ
DSCF3512ニシキウミウシこーんな群れを眺めていたら・・・。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA足もとには大きなヒラメが、小魚たちを狙ってスクランブル態勢でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAいやー今日も楽しく潜れました。透明度はかなり回復してうねりもなくなりましたが、先日の大雨のせいかちょっと水温は下がり気味です。でも伊豆半島周辺の水温分布を見ると、もう19℃から20℃になっているので、回復するのもすぐでしょう。
本日の写真提供はHideakiさん、Yukariさんです。ありがとうございました。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 今年もモルディブに夢を見に!アイダイブ的モルディブクルーズ 2014の詳細です!

■ 雲見の海底清掃、今年は6月25日水曜日の予定です!

■ 4月1日より当店のダイビングフィーを価格改定させていただきました。ご理解のほどよろしくお願いします。

■ ドライスーツの初回レンタル料無料!初めての方も丁寧にレクチャーするので大丈夫。ぜひチャレンジしてくださいね。

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP