最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

何度潜っても飽きない雲見【2014年5月5日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島裏 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
3ダイブ目:黒崎
4ダイブ目:黒崎
天気 雨
風向 北東
流れ ごくゆるい下り潮
波・うねり 浅場に弱いうねり
気温 20℃
水温 15℃〜16℃
透明度:18m〜20m
透視度:12m〜14m

今日はあいにくのお天気。しかも東京で震度5弱の地震があったんですね。知りませんでした。海は穏やかでほとんど流れも無く、潜りやすかったですね。天気が悪いせいで少し暗かったですが、透明度のいい状態も続いております。
2ダイブ牛着岩ver.9.0抜群の透明度、濃い魚影、そして美しい小さな生き物の数々。今日で3日間連続で潜ったお客様もいたのですが、毎回違う風景、生き物に出会うことが出来ます。今日見てきた生き物の一部をご紹介しますね。
まずこれはキンメモドキの大群。お魚の形をしていますね。まさにスイミー状態。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこの所、定番になっているコンガスリウミウシです。
DSC_1479コンガスリゲストが自分で発見したオセロウミウシ(仮称)
DSC_1489オセロこれは久しぶりの発見!コンシボリガイです。
DSC_1518コンシボリガイ右側にアカエラミノウミウシ。左側にサクラミノウミウシがいるのが分かるでしょうか。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはベッコウヒカリウミウシですね。
DSC_1534ベッコウヒカリ主に水深24mのアーチ周辺にいます。テングダイのペア。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
雲見は普段から魚の多いところですが、最近の多さは尋常ではありません。牛着岩に潜れば、どこもかしこもこんな状態です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAブルーコーナーの安全停止中にはキンギョハナダイに癒されます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA岩の隙間をのぞくと見かけるトゲアシガニ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAウミウチワ越しの風景。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA大きなヒラメがいました。顔のアップです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA今日も無事潜り終わりました。本日の写真提供はEtsukoさん、Ayumiさん、Emiちゃんです。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 5月15日(木)から18日(日)の間、お休みをいただきます。m(_ _)m

■ 今年もモルディブに夢を見に!アイダイブ的モルディブクルーズ 2014の詳細です!

■ 4月1日より当店のダイビングフィーを価格改定させていただきました。ご理解のほどよろしくお願いします。

■ ドライスーツの初回レンタル料無料!初めての方も丁寧にレクチャーするので大丈夫。ぜひチャレンジしてくださいね。

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP