最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ゲストがウミウシ見つける雲見【2014年4月20日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 ブイ → グンカン
2ダイブ目:牛着岩 24ブイ → 島前
天気 雨のち曇り
風向 北東より
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 11℃
水温 16℃
透明度:8m〜12m
透視度:8m〜10m

今日も、昨日と同じメンバーとダイビングです。
昨日と少しコースを変えて楽しんで来ました。いつもの地形を楽しみながら、生き物も探す「一粒で二度美味しい」作戦です。
そして何故か今日は、ガイドよりゲストのほうがウミウシをたくさんみつける日でした。f ^ ^ *)
2ダイブ牛着岩ver.9.0ゲストが見つけたウミウシシリーズその1。ムロトミノウミウシ
DSCF9446ムロトミノその2。ベッコウヒカリウミウシ
DSCF9472ベッコウヒカリその3。ユビウミウシ
DSCF9505ユビウミウシその4。エダウミウシ。
DSCF0075枝ウミウシはは。f ^ ^ *)
ゲストがこれだけレア物を次々見つけちゃうと、やりにくいですね。もちろん、ガイドだってサボっていたわけではありません。私が見つけた生き物もちゃんといますよ〜。
これは他のウミウシのタマゴを食べちゃっているツルガチゴミノウミウシ
DSCF9458ツルガチゴミノこれは赤くて皮弁がトゲトゲしているハナタツ
DSCF9481ハナタツこれは昨日も見たハナタツ。別のガイドさんが今日、2匹でいるところを見たそうですが、我々が行ったときにはひとりぼっちでした。相棒は通い婚?
DSCF9514ハナタツどーんと大きかったクエ。しかし近寄る前に逃げられました。
P1000844クエう〜ん、怪獣っぽい。f ^ ^ *)
蜘蛛のようなカニの仲間・アケウス
DSCF9501アケウス人相悪いっすね。ウツボ君。
P1000837ウツボ小さいウミウシシリーズその1。ヒロウミウシ
DSCF9450ヒロウミウシその2。テントウウミウシ
DSCF9465テントウウミウシこれは普通のサイズです。サラサウミウシ
DSCF9485サラサウミウシどっちかって言うと大きい部類に入ります。サガミリュウグウウミウシ
DSCF9519サガミリュウグウ大きすぎて入りきらないアマクサアメフラシ。顔の部分のアップです。カバのようなムーミンのような。
DSCF9530アマクサアメフラシ同じアメフラシの仲間でも小さめ。そして数がたくさんいるクロヘリアメフラシ
DSCF9529クロヘリアメフラシ数珠つなぎ最後はウミウシではありません。ウミウサギガイの仲間のテンロクケボリ
DSCF9486テンロクケボリ本日の写真提供はGeenaruさん、Emiさん、Miiちゃん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 今年もモルディブに夢を見に!アイダイブ的モルディブクルーズ 2014の詳細です!

■ 4月1日より当店のダイビングフィーを価格改定させていただきました。ご理解のほどよろしくお願いします。

■ ドライスーツの初回レンタル料無料!初めての方も丁寧にレクチャーするので大丈夫。ぜひチャレンジしてくださいね。

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP