最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

貸切の雲見!【2014年4月11日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 大牛の洞窟 → グンカン
2ダイブ目:牛着岩 小牛を半周
天気 晴れ
風向 西より
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 15℃
水温 14℃〜15℃
透明度:12m〜14m
透視度:8m〜10m

2ダイブ牛着岩ver.9.0

今日は電車で日帰りのお客様とマンツーマンダイブでした。
海はべた凪。昨日に比べるとちょっと肌寒い感じでしたが、日差しも時々雲間からさして、ほどよいコンディションでした。波止場には他にだ〜れもおらず、完全に貸切状態!平日ならではですね。(⌒^⌒)b
最初に、先日のチェックダイブでみつけたベニカエルアンコウを見に行きました。何かを食べたばかりなのでしょうか。風船のようにぱんぱんに膨らんでいました!
IMG_4929ベニカエルアンコウこれも先日発見されたばかりのボブサンウミウシ。場所が移動していましたが、首尾よく発見。何故かイガグリウミウシと寄り添っていました。寄り添う、というと仲よさそうなイメージですが、エサのカイメンを取り合っているだけかもしれません。
IMG_4947イガグリとボブサンかなり立派なサクラミノウミウシ。しかし紅藻が邪魔です。
IMG_4957サクラミノ今年、何故か数の多いハナショウジョウウミウシ
DSCF6179ハナショウジョウ色鮮やかなキンギョハナダイ。伊豆の海に彩りを添えてくれます。
IMG_4969キンギョハナダイ穴から顔を出していたコケギンポ。たらこクチビルですね。
IMG_4992コケギンポちっさーいテントウウミウシ。名前の通り、テントウムシのようです。
IMG_4999テントウウミウシおや、久しぶりに見かけます。ハナオトメウミウシ
IMG_5004ハナオトメ頭上をキビナゴの大群が通り過ぎていきました。
DSCF6182キビナゴ2本目はクエ狙いで島裏からスタート。今日も思った通り、クランクに大きいのと中くらいのと2匹一緒にいました。大きいほうはすぐ暗がりへ逃げていってしまいましたが、中くらいのほうはホンソメワケベラにクリーニングされていたせいか、長い間観察することができました。
IMG_5017クエ穴の周囲にはキンメモドキなどがたくさん群れています。
IMG_5029アナ今日、雲見DSはまゆのささめちゃんに教えてもらったのが、こちら。アカシマシラヒゲエビです。
IMG_5058アカシマシラヒゲエビもうひとつ、本日2匹目となるベニカエルアンコウも教えてもらいました。ありがとうございます。
IMG_5064_2匹目のベニカエルこれはゲストが自力でみつけたシロウミウシ。この他にもアオウミウシスイートジェリーミドリガイなど、ご自分でみつけては撮影を楽しんでいましたよ。(*^^*)
IMG_5075シロウミウシ最後はまた、ハナショウジョウウミウシ。あまりかわいくない、と評価は低めです。f ^ ^ *)
IMG_5084ハナショウジョウ今日は穏やかな1日でした。波やうねり、流れも無くストレスフリーなダイビングを楽しむことができました。
そして写真提供はIkukoさん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 今年もモルディブに夢を見に!アイダイブ的モルディブクルーズ 2014の詳細です!

■ 本日4月1日より当店のダイビングフィーを価格改定させていただきました。ご理解のほどよろしくお願いします。

■ ドライスーツの初回レンタル料無料!初めての方も丁寧にレクチャーするので大丈夫。ぜひチャレンジしてくださいね。

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
PAGE TOP