最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

天気予報はずれて凪いだ雲見【2014年3月9日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島裏 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 大牛の洞窟
天気 曇り
風向 東より
流れ なし
波・うねり うねり浅場にごくわずか
気温 9℃
水温 13℃〜14℃
透明度:8m〜10m
透視度:8m〜10m2ダイブ牛着岩ver.9.0最近富士フィルムのXQ1というデジカメとハウジングを買いました。そのカメラの練習を兼ねて、チェックダイブしてきました。
最初に目についたのはコモンウミウシ
DSCF5498コモン小さくて白いコトヒメウミウシには苦戦しました。
DSCF5502コトヒメサイズの大きいミヤコウミウシは別の意味で苦労します。だって触角にピントを合わせようとするとお尻はみ出すし。f ^ ^ *)
DSCF5505ミヤコ普通種のシロウミウシ
DSCF5510シロウミウシこれはレア物のボブサンウミウシ。比較的深場でみつかることが多いのですが、水深14mと浅い場所にいました。
DSCF5525ボブサンこれは和名のないクロスジリュウグウウミウシ亜科の一種1です。
DSCF5528クロスジリュウグウウミウシ亜科ヒロウミウシ
DSCF5532ヒロウミウシこちらも和名のないウミウシ。仮称でワライボヤマツカサウミウシです。
DSCF5537ワライボヤ1週間ほど前に見たネコザメ、まだ同じ穴の中にいるとか。じゃあちょっと見に行ってこようかな。
DSCF5540ネコザメこれはゴシキミノウミウシです。クロガヤの先にひっついていました。
DSCF5543ゴシキミノミツイラメリウミウシ。いつも不思議なんですけど、「ミツイ」「ラメリ」ウミウシでしょうか。「ミツ」「イラメリ」とか「ミツイラ」「メリ」じゃないと思いますが。だとしたら「ミツイ」は人の名前? じゃあ「ラメリ」は??
DSCF5548ミツイラメリおや。これは新顔ですね。イソウミウシです。
DSCF5554イソウミウシおなじみサガミリュウグウウミウシがばりばりコケムシを食べていました。
DSCF5560サガミリュウグウコケムシ食シロウミウシイガグリウミウシのツーショットです。
DSCF5565シロとイガグリフチベニイロウミウシです。
DSCF5569フチベニイロ最後はサラサウミウシ。カメラの扱いにも多少慣れてきました。でも外付けストロボとか欲しくなっちゃいますね。f ^ ^ *)
DSCF5572サラサ今日はこの他、オトメウミウシスミゾメミノウミウシアオウミウシなどを見ることが出来ました。
明日は西風が強そう。雲見でのダイビングはちょっと難しいでしょうか。

【アイダイブからのお知らせ】

■ ドライスーツの初回レンタル料無料!初めての方も丁寧にレクチャーするので大丈夫。ぜひチャレンジしてくださいね。

■ 2014年5月は宮古島へ!ダイナミックな地形と野外音楽イベント「ミュージックコンベンション」を楽しむ、一粒で二度美味しい欲張りな計画です!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP