最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見で100本記念はワラサ祭り!【2013年12月7日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → 湾内のブイ
2ダイブ目:牛着岩 小牛横 → 水路経由湾内のブイ
天気 晴れ
風向 西風
流れ 弱い下り潮
波・うねり 風波あり
気温 14℃
水温 18℃
透明度:15m~16m
透視度:10m~12m

今日も西風が吹いて、水面には波がありました。エントリーとエキジットの場所は限定されてしまいましたが、海の中に入れば問題なし。
昨日はあったうねりもほとんど無くなり、楽に潜れました。
2ダイブ牛着岩ver.9.0今日の1本目は、雲見でわざわざ100本記念をする為に四日市から来てくださったゲストの記念ダイブ。
雲見がクローズにならなくてよかった〜。Mayugonさん、おめでとうございますっ!
DSCF5795_100記念みんなで記念撮影のあとは、ちょっと足を伸ばしてイロカエルアンコウ見に行ってきました。
DSCF5800イロカエルそのあとはのんびりと地形巡りしました。
DSCF5801H穴クランクを出たあと、もっと地形探険する予定だったのですが、突然目の前でワラサの捕食ショーが始まったのでそれどころじゃなくなっちゃいました。
DSCF5803ワラサキビナゴの雲の向こうに見え隠れするワラサたち。
もうちょっと透明度が良ければ・・・。でもこの歯がゆい感じがまたいいんです!
たっぷりと捕食ショーを堪能したあと、また水路を通って湾内に戻りました。今日は風が強くて島裏じゃ上がれません。湾内に避難です。

2本目は最近の定番コース。小牛の横から入って、オオモンカエルアンコウを見に行くコース。
DSCF5807オオモンカエルアンコウもちろん、これまた定番のムレハタタテダイやカイカムリムチカラマツエビビシャモンエビフリエリイボウミウシトルンナ・プルプロペディスサキシマミノウミウシも見てきました。
最後はまたもやワラサ!今度は単体ですが、ひゅーっとダイバー近くに寄ってきたのを、激写!
DSCF5812ワラサ風はあったけど、雲見に潜れる程度には強くなくてほんと助かりました。
お陰で無事、雲見で100本記念ダイブを終えることが出来ました。(*^Д^)=з
明日は風がやんで、海も穏やかになる予報。明日も雲見でダイビングです!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 12月9日から12日の4日間、私用の為お休みいただきます。m(_ _)m

■ 年末年始はいつもと変わらず通常営業!ドライスーツのレンタルは初回無料です。ぜひチャレンジを!

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!第3期募集は12月まで!

■ 2014年2月、久米島でホエールウオッチングとダイビング!大物もマクロも地形もなんでもありの久米島、夜はもちろん、美味しい沖縄料理に舌鼓!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP