最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

今日は黄金崎ビーチへ!【2013年11月20日】

ポイント名 黄金崎ビーチ
1ダイブ目:黄金崎ビーチ
2ダイブ目:黄金崎ビーチ
天気 晴れ
風向 西より
流れ なし
波・うねり 風波強い
気温 13℃
水温 18℃〜19℃
透明度:8m~10m
透視度:8m~10m

今日の西風ビュービュー。雲見はクローズです。ゲストは昨日から引き続きの方とそのお友達、そしてリピーターさんの4名様。久しぶりに黄金崎で潜ってきました。

1本目は安良里ダイビングサービスTATSUMIのたけさんがお付き合いしてくれました。さすがたけさん、次々に珍しい生き物を見せてくれます。

最初がハナタツ、お次がセナキルリスズメダイ、イロカエルアンコウは不発でしたが、そのあとニシキフウライウオも!

IMG_0165ニシキフウライウオ

ガラスハゼやヒレナガネジリンボウ、アオヤガラの群れにカミソリウオも。
カミソリウオは今日だけで6個体も確認できました。いいなぁ〜。( ̄ー, ̄*)

DSCF1190カミソリウオ

ネジリンボウは穴の中に引っ込んでしまったらしく、確認できず。それから珍しいホタテツノハゼの一種を見せてもらいましたが、周囲の砂地と同化していて、ゲスト達にはうまく伝わりませんでした。f ^ ^ *)

2本目はコースを変えて。これはムレハタタテダイ。

IMG_0169ムレハタタテダイ

それからイボイソバナガニ。

IMG_0174イボイソバナガニ

お次はノコギリハギ。毒を持つシマキンチャクフグに擬態しています。ハギとフグですから全然別の魚なのにそっくりです。

DSCF1200ノコギリハギ

こちらはコウイカの仲間。見分けるのが難しいのですが、体の横に明瞭な線が見えたのでたぶんスジコウイカです。

DSCF1195コウイカの仲間

これはカワハギですが・・・。体の一部が欠けてありません。誰かに食べられてしまったのでしょうか。そして頭の上のかじられた痕には海藻が生えています。それだけ長く生き延びているって事ですよね。すごい。

IMG_0170モヒカンのカワハギ

エントリーとエキジットはちょっと大変でしたが、水中に入ってしまえば問題ありませんでした。今日の写真提供はMakikoさん。ありがとうございます!

さていよいよ伊豆でのダイビングはしばらくお休み。今週末からモルディブに行ってきます!
ログを楽しみにしていてくださいね〜。(*^^*)

【アイダイブからのお知らせ】

■ 11月22日から12月1日まではアイダイブ的モルディブクルーズの為、雲見でのガイドはお休みいたします。また12月9日から12日も私用の為お休みいただきます。m(_ _)m

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!第3期募集は12月まで!

■ 2014年2月、久米島でホエールウオッチングとダイビング!大物もマクロも地形もなんでもありの久米島、夜はもちろん、美味しい沖縄料理に舌鼓!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
PAGE TOP