最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

田子も面白い!【2013年10月9日】

ポイント名 田子
1ダイブ目:太根
2ダイブ目:弁天島
3ダイブ目:白崎
天気 曇り
風向 南西
流れ ほとんどなし
波・うねり うねりあり
気温 27℃
水温 24℃〜25℃
透明度:外海;18m〜20m、内海;7〜9m
透視度:外海;15m〜16m、内海;6〜8m

とうとう雲見クローズになってしまいました。なので田子でお世話になってきました。
到着すると、今なら外海に行けるけど早くして!と言われたので、急いで準備。そしてエントリーすると・・・。

DSCF4543キンギョハナダイ

20mオーバーの透明度。そして爆発する魚群!

DSCF4547群れ

イサキの大群!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

広々とした海に360度展開する魚群にゲスト達も大満足です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小さい生き物も少しだけ。これはベニサンゴガニです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはベニキヌヅツミの色違いが2個体と、左端にはこれらが産んだとおぼしき卵塊も見えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして小さなガヤにミチヨミノウミウシが4個体ほどくっついていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そろそろ浮上の時間ですね。また中層に目をやると・・・。
お!これはワラサかヒラマサか?? がんがん補食していましたね!

DSCF4551ワラサorヒラマサ

2本目、外海は厳しくなったので内海でのんびりマクロダイビング。
サンゴの上にヒメサンゴガニの一種です。小さいですね〜。1cmないくらいでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはヒロウミウシが2個体。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おー。よく撮れています。赤いフトヤギの上に黄色いトラフケボリ貝。黒抜きですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アカホシカクレエビ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イガグリウミウシは背中の突起先端がピンクのバージョン。白バージョンよりかわいいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サンゴイソギンチャクの中を探せばたいてい見つかるカザリイソギンチャクエビ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3本目は白崎へ。ここでものんびり生き物探しです。
おや?エダサンゴをのぞいたら見かけないカニを見つけました。甲羅が薄紫できれいですね。甲の大きさも4cm前後と割とおっきかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほら、またいた!今度はペアですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミノカサゴはいつだって絵になる被写体です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはハタタテダイですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオアカヒトデの上にヒトデヤドリエビです。ツートンカラーバージョン。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは白一色ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後はエダサンゴの群生地でのんびり遊びました。何種類かチョウチョウウオの幼魚がいましたね。
そのうちの一種。アケボノチョウチョウウオです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伊豆半島でも随一のエダサンゴ群生地。ここで無事ダイビング終了です。お疲れさまでした!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日の写真提供はTomoneさんです。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 10月15日、お休み頂きます。m(_ _)m

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

 

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP