最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

台風あけの雲見で【2013年9月18日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 小牛の洞窟 → ブルーコーナー
2ダイブ目:大根
3ダイブ目:黒崎
4ダイブ目:牛着岩 ショートスタンダードコース
5ダイブ目:三競
天気 晴れ
風向 東より
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 26℃
水温 25℃〜26℃
透明度:5m〜6m
透視度:4m〜5m

全国に被害をもたらした台風18号が去って、初めてのダイビングです。台風一過で乾いた空気が流れ込んだせいか、富士山がくっきり見えていました。それにしても海の中がどうなっているか、気になります。
本日のゲストは全部で6名様。そのうちの本数が一桁台のおふたりを別メニューにして、2チーム交互ガイドです。

2ダイブ牛着岩ver.9.0

牛着岩は残念ながら白っぽいにごりに覆われてしまいました。

DSCF4188Hの穴

これは今時貴重なウミウシ、ニシキウミウシ。今年は何故かウミウシの姿をほとんど見かけません。

DSCF6425ニシキウミウシ

ゲストがハナタツを見つけました。今までいたところと全然違う場所です。そして今までいた所には、いなくなってしまいました。やはり大きなうねりのせいで場所を移動してしまったようです。

DSCF6426ハナタツ

これはブルーコーナーにいたりいなかったりするスジタテガミカエルウオ。いると嬉しくなります。

DSCF0827スジタテガミカエルウオ

後発隊、まずは大根でゆっくりと潜降や中性浮力の練習です。

DSCF4189潜降

先発隊、2本目は黒崎へ。

DSCF4195黒崎の洞窟 今、雲見はどこを潜っても大量のキビナゴに囲まれます。

DSCF0867キビナゴ

台風でどこかに行ってしまったんじゃないかと心配だったキンメモドキ。その心配は杞憂でした。

DSCF6529キンメモドキ

先発隊、3本目は三競へ。リクエストはレーザービームです。でもさすがに時期的に終わりですよね〜。もし今日見ることが出来たら、今年最後のレーザービームになっちゃったりしちゃうかも。写真は入口の水路。ここが迷路の入口です。

DSCF6540三競入口の水路

おや? 台風のお陰で今まで塞がっていた旧・1の穴が通れるようになっていました。これで1の穴は新・旧合わせてふたつあることになります。三競の穴巡りが一層忙しくなりますね〜。下の写真は開通したばかりの旧・1の穴。

DSCF4200三競・旧1の穴

水中スレートに何か書いてますね〜。なんて書いてるんでしょうね〜?

DSCF6561三競1の穴出たところ

おおっと!来ました、レーザービーム!

DSCF0872レーザービーム

違う角度から。

DSCF6594横からレーザー

そして半水面でレーザービームです。

DSCF6599半水面レーザー

いやーよかった、よかった。ゲストの1年越しの夢がひとつ叶いました。今日を逃したら、また来年までお預けになっちゃうところでした。

DSCF0882三競3の穴出る

これは4の穴・宮殿の様子。今日も神々しい雰囲気醸し出してます。

DSCF4210三競4の穴

はい、今日も楽しく潜り終わりました!写真提供はMakiちゃん、Shinちゃんです。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 9月27日、お休み頂きます。

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!第2期募集は9月まで!

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP