最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ようやく雲見へ【2013年8月25日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:黒崎
天気 曇り時々雨
風向 北東
流れ ほとんどなし
波・うねり 少しうねり残る
気温 24℃
水温 21℃〜26℃
透明度:4m〜12m
透視度:4m〜10m

ようやく、雲見がオープンしました。(*^Д^)=з

1ダイブ牛着岩ver.9.0

お天気が悪くても、少しくらいうねりがあっても、雲見が好きです。(*^^*)

今日はリピーターのゲストがお友達を連れてきてくれた組合せがふた組、おひとり様ひと組でした。ワンチームだったのでさくさくっと午前中で2ダイブしてきました。

牛着岩でエントリーすると、水面から下が見えません。でも潜降していくと、表層の数メートルより下はかなりきれいな潮が広がっていました。(*^Д^)=з

クランクの魚影はこの通り。

DSCF3518クランク

お天気が悪かったので、ちょっと暗いですが充分楽しめました。

DSCF3519クランク

洞窟内部では「天空の城ラピュタ」に出てくるポムじいさんに似ている、と一部で噂になっているヒメセミエビ
「小鬼だ。小鬼がおる・・・」

IMG_7670ヒメセミエビ

何だか顔のところだけくしゃっとめり込んでいるリュウモンイロウミウシ

IMG_7690リュウモンイロ

これはノコギリヨウジです。

IMG_7702ノコギリヨウジ

ビシャモンエビ。台風のうねりにも負けず、いつもの場所にいてくれました。

IMG_7693ビシャモンエビ

そしてブルーコーナーではこちらの魚。今日、見分けるポイントとなる首の付け根の青い斑点、肉眼で確認できました。なのでスジタテガミカエルウオと思われます。また同じ巣穴に2個体いるのをゲストが確認しました。また同じ情報をアクアティークの糸井さんからも聞くことが出来ました。次は2匹一緒に写真に収めたいですね。(*^^*)

IMG_7707スジタテガミカエルウオ

2本目は黒崎へ。お目当てはもちろん、キンメモドキの巣です。

DSCF3526キンメモドキ

台風のうねりのあと、キンメモドキの群れが忽然と消える、なんて事もあるのでちょっと心配していました。でもご覧の通り、相変わらずぎっしりと群れていたのでほっとしました。

DSCF3525キンメモドキ

この他、黒崎ではミナミハコフグの幼魚やハナタツアカホシカクレエビなども見ることが出来ました。
本日の写真提供はMuraさん。ありがとうございました。

【アイダイブからのお知らせ】

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!第2期募集は9月まで!

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PAGE TOP