最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見はたそがれの国【2013年7月21日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 24ブイ → ブイ
2ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
3ダイブ目:牛着岩 大牛の洞窟 → グンカン
4ダイブ目:黒崎
天気 曇り
風向 東より
流れ 軽い下り潮
波・うねり なし
気温 25℃
水温 20℃〜22℃
透明度:4m〜5m
透視度:4m〜5m
今日のアイダイブは前泊のゲストが先発隊、朝、車でご到着のゲストが後発隊という内容でした。
海は今日もべた凪。でも木曜日の大雨で流れ込んだ河川の流木などが水面にたくさん浮いていて、船は操船が大変そうでした。
3ダイブ牛着岩ver.9.0 その影響もあって、透明度は相変わらず芳しくありません。今日のように薄曇りだと、海の中は薄暮の世界。思わずレイ・ブラッドベリの短編集「10月はたそがれの国」を連想してしまいました。
雲見の水中はたそがれの国、です。f ^ ^ *)

そりゃ、透明度はいいに越したことはありません。でもダイビングは大自然を相手の遊びです。思い通りにならないのが当たり前。だったらこの状況を楽しんでしまいましょう!(*^^*)

雲見にあるたくさんの穴、中は薄暗いのが普通です。今日はまさに冒険気分を満喫できる状態でした。

本日のゲストのお一人は小さな生き物を写真に撮るのが好きな方。なのでしばらくぶりにウミウシなどかわいい生物を探して泳ぐスタイルのダイビング、してみました。

こちらはシラユキウミウシ
DSC_0848シラユキ これはキャラメルウミウシ
DSC_0860キャラメル オトヒメエビ!紅白の模様がめでたいです。
DSC_0865オトヒメ ウミカラマツアケウス2個体、ツノガニが1個体、同居中です。
DSCF0115アケウス2ツノガニ1 マツカサウオ。鮮やかな色していますね。
DSCF0172マツカサウオ 口内保育中のクロホシイシモチ。口が大きく膨らんでいるのが分かります。
DSCF0226口内保育中クロホシイシモチ これは久しぶりに見たベニカエルアンコウ。少し離れてもう1個体いました。
DSC_0874ベニカエル この他にもマツバギンポハナタツフジイロウミウシムラサキウミコチョウリュウモンイロウミウシボウズコウイカなどを見ることが出来ました。

もちろん牛着岩も黒崎も、魚の数が多い状態は続いています。今日もキンメモドキの群れと遊んできました。
DSCF0188キンメモドキ ダイビングの終わりは、リフト付きの船で楽々エキジットです。
DSCF0252エキジット 本日の写真提供はEmiちゃん、Yosukeさん、Horiさんです。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 7月23日お休みいただきます。

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP