最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

魚の群れを集めてみる雲見【2013年7月6日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 小牛の裏角 → 小牛の洞窟 → はまゆのブイ
2ダイブ目:牛着岩 小牛の裏角 → クランク → はまゆのブイ
3ダイブ目:黒崎
天気 曇り
風向 南西
流れ 1本目は下り潮
波・うねり 水面近く強い
気温 25℃
水温 20℃〜22℃
透明度:10m〜15m
透視度:8m〜12m

今日は車で現地集合のゲストがお二人。電車で来たゲストがお二人。計4名様でした。

2ダイブ牛着岩ver.9.0

 

うねりがあって南西風も強く、流れも多少ある。というかなり条件のあるダイビング。

そこで比較的、今日の波や風の影響を受けにくい小牛の裏角からエントリーしました。しかも下り潮の場合は、そのまま流れに乗って水路方面へ行けるし。結局牛着岩で潜った2ダイブはどちらも同じ場所でエントリー・エキジットでした。でも。もちろんコースは変えますよ。

はい、今日もお魚群れ群れの中、泳いできました。ネンブツダイの群れです。かなりの数の個体の口が膨らんでいます。オスがタマゴをくわえてふ化まで守る口内保育真っ盛りですね。

P1010448ネンブツダイ

 

でも、ふと足下を見るとこんなでかいエイがいたりします。

P1010435でかいエイ

これはキンメモドキの群れを、羊飼いよろしく集めている私です。まあ、全然思い通りに固まってはくれませんでしたが。

P1010474魚を集める

穴をのぞくとクエとにらめっこ状態に。

P1010493クエ

3本目は黒崎へ。

P1010552魚をかき分ける

とにかくすごい数の魚です。そしてそれが、黒崎のトンネルの中にびっしりと詰め込まれています。そこにダイバーが入っていくと、魚の群れが左右に分かれます。

P1010531分かれる群れ

ライトに照らされると、メタリックコッパーな輝きですね。

P1010518黒崎のトンネル

P1010525黒崎のトンネル

 

今日もたっぷりと遊びました!写真提供はMasaruさん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP