最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

アイダイブ的宮古島 3日目【2013年5月25日】

ポイント名 宮古島
1ダイブ目:本ドロップ
2ダイブ目:アントニオ・ガウディ
3ダイブ目:ウミウシ御殿
天気 くもり時々晴れ
風向 北寄り
流れ 本ドロップで少々
波・うねり ほとんどなし
気温 26℃
水温 24℃〜25℃
透明度:30m
透視度:25m

冒頭の写真は我々が利用したピースアイランド宮古島ホテル。全室に乾燥機付きの洗濯機があって、今回参加した女性陣にとても好評でした。(*^^*)

 

さて、ダイビング3日目の最初は本ドロップへ。

ダイナミックなドロップオフが醍醐味の場所。そしてここには大きなロウニンアジが棲み着いています。

DSCF5299省吾君とロウニンアジ

 

ところが、ここは知る人ぞ知るウミウシポイントでもありました。

レア物も色々と見つかりました。例えばこちらはトウモンウミコチョウ。体長1mmほどの極小サイズでした。色がピンクがかっていてキレイですね。

DSCF1699トウモンウミコチョウ・ミニ

 

この他クロスジリュウグウウミウシ、クチナシイロウミウシ、ミカドウミウシの幼体、ルージュミノウミウシ、コナユキツバメガイ、センテンイロウミウシ、ニシキツバメガイ、ヒメコモンウミウシ、オレンジウミコチョウとたくさんのウミウシを見ることが出来ました。

 

また今回潜った中でほとんど唯一、かなり強く潮がかかっていた場所でもありました。ただ、潮を避けてドロップオフの亀裂に逃げ込むことが出来るので、しんどいことはありませんでしたが。

 

2本目はアントニオ・ガウディ。イタリアの有名な建築家の名前です。まるでガウディが作り出した見事な建築物のようだという所からついた名前のようなのですが・・・。

DSCF1734ガウディの中

 

ご覧の通り、ドロップオフの中腹に複雑に穴があいていて、面白い景観を作り出しています。

DSCF1740ガウディ

 

その穴の出口で、ハダカハオコゼ発見!!

DSCF1749ハダカハオコゼ

 

それからこちらはネムブロータ・リビングストンイという和名のないウミウシ。

DSCF1767ネムブロータ・リビングストンイ

この他ユカタハタやシライトウミウシ、ヘリシロイロウミウシ、キャラメルウミウシなどを見ることが出来ました。

 

宮古島でのダイビングも、あっという間に最後となりました。

ポイントはウミウシ御殿。どうやら同じ船に乗っていた別チームがウミウシ大好きチームだったみたいで、この選択となったようです。もちろん我々にも否やはありません。

ここで見ることが出来たのはムラサキウミコチョウ、ハナミドリガイ、ヒメコモンウミウシ、コナユキツバメガイなど。下の写真はゾウゲイロウミウシです。

Exif_JPEG_PICTURE

 

ヒメイソギンチャクエビ。透明で肉眼でもいるかいないか見分けるのは至難の業でした。

DSCF1780ヒメイソギンチャクエビ

甲殻類系ではこの他ナデシコカクレエビもキレイでしたね。

さて。ここでもサガミリュウグウウミウシをみつけました。この時はスルーせず、一応みんなに教えたのですが・・・。

なんと宮古島では超・レアだったんですね。水中で宮古島のガイド・Seigo君に教えると、明らかにテンション高くなっていましたし、同じ船で来た別チームのガイドさんにわざわざ教えてあげるほどです。

DSCF1794サガミリュウグウ

なんと宮古のガイド歴4年で2、3回しか見たこと無いというほどのレア度。
へーえ、そうなんだぁ。昨日もミニ通り池で見かけたし、そう考えると2日で2個体ってすごいかも。(⌒^⌒)b

 

夕方からはまたミュージックコンベンションへ。

ビーチ沿いの会場です。

DSCF1800ミュージックコンベンション

 

ステージの裏が少しだけ盛り上がって高くなっていました。演奏中ですけど、簡単にステージの裏側に回り込めました。ステージの上からは海が一望できるんですね。ちなみに歌っているのは山崎まさよしさんです。

DSCF1803舞台裏

 

さすが有名なミュージシャンだと、ステージの前でノっている人の数も多いですね。

DSCF1809まさやん

ミュージックコンベンションが終わって、宮古島最後の夕食へ。今日はちょっとグレードの高いお店に連れて行ってもらいました。この日はメニューを見て自分たちで頼むのではなく、お任せで料理が運ばれてきます。

IMG_1082 IMG_1092 IMG_1091 IMG_1090 IMG_1089 IMG_1088 IMG_1086 IMG_1085 IMG_1084 IMG_1083

 

いや〜。宮古島さいこー!(*^^*)

今日の写真提供はRiekoさん、Mamiりんです。ありがとうございました!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP